東北学院大学

Language

東日本大震災 東北学院1年の記録

震災前の防災の取り組み

②地震保険の加入

2006年より契約。通常の火災保険では支払の対象とならない地震・噴火による火災・爆発・損壊・埋没・津波等の損害を補償。大学3キャンパスの建物・設備・備品が補償の対象。

支払限度額5億円、免責金額100万円。

保険料1200万円(契約時)→1000万円(H22) 耐震化・防災訓練の実施等により減額