卒業生インタビュー

人間関係をたいせつに

藤野 玄大さん

NECネットイノベーション株式会社 勤務
藤野 玄大さん

2013年3月 教養学部 情報科学科卒業

2015年3月 人間情報学研究科 人間情報学専攻 博士前期課程修了

正解への道筋を論理的に考える経験をできたことが、論理的に物事を考える機会が多い現在の業務で活かされています

システム設計を通して視野を広げることができた

大学時代は主に数学やプログラミング、ネットワークを中心に学びました。実習等を通して課題に対する正解への道筋を論理的に考える経験をできたことが、論理的に物事を考える機会が多い現在の業務で活かされています。また、ゼミで取り組んだシステム開発では、システムに対する要件整理や利用者を意識したIF設計、汎用性や拡張性の高い設計など、さまざまな角度からシステム全体を俯瞰することができ、同時に視野を広げることができました。


通信キャリアさま向けのネットワークに対するシステムインテグレーションを担当しています。お客さまへ提供するサービスや抱えている課題に対するシステム提案や設計、構築工程の管理など、業務は多岐にわたります。一つのお客さまと長く密接にお付き合いすることが多いため、最も大事にしているのが信頼関係。コミュニケーションを大切にしながら、お客さまにご満足いただけるシステム提案を心がけています。

学科の学びで役立った事柄

教授や友人、先輩、後輩など多くの人とコミュニケーションを深め良い人間係を築けたことです。今も普段の生活や仕事面においてもつながりがあり、まさに人生における財産であると感じています。