東北学院大学

Language

卒業生インタビュー

日々、成長していきたい

大塚 聖さん

神奈川県立鎌倉高等学校 勤務 大塚 聖さん

2014年3月 教養学部 言語文化学科卒業

多くの人と関わり、多くのことにチャレンジすること。いつまでもそれを忘れずに、これからも成長していきたいです

課題に向き合った経験は、今でも成長していくための支えとなっています

大学時代に得た数えきれないことのなかでも、一生付き合っていける友人に出会い、信頼できる先生のもとで多くの課題に向き合った経験は、教員という職業に就いた今でも成長していくための支えとなっています。学問も大切ですが、人間同士の交流から学ぶことは計り知れません。そのことは日頃から生徒たちにも伝えています。多くの人と関わり、多くのことにチャレンジすること。いつまでもそれを忘れずに、これからも成長していきたいです。


高等学校の英語教員として働いています。教科指導、部活動指導、担任として生徒たちと向き合う毎日です。私が勤務する高校は、文部科学省に指定されている学力向上進学重点校で、今年度から新たに、神奈川県でグローバル教育研究推進校にも指定されました。そのため、進学をめざす生徒がほとんどです。また、大学進学という大きな目標と平行して、グローバル時代を生き抜くことができるスキルの習得を求めている生徒が少なくありません。県で開催される英語スピーチコンテストやディベート大会への積極的な参加も見られます。

学科の学びで役立った事柄

多くの人と関わりを持てたことです。大学にはさまざまなバックグラウンドを持った人がたくさんいます。先生方や職員の方々、もちろん同じ学生からも学ぶことがたくさんありました。