東北学院大学

Language

東北学院大学オープンキャンパス

TGU OPEN CAMPUS
学生スタッフの活動

東北学院大学のオープンキャンパスでは、当日着用するユニフォームの作成や当日の運営、イベントの企画に学生スタッフが携わっています。具体的にどのようなことをしているのか紹介していきます。

ユニフォーム制作

2018年度のオープンキャンパスより、学生スタッフのGATE(公認団体・広報支援サークル)が初めてユニフォーム作成に携わりました。作りたいユニフォームのイメージや生地の素材・色など、企業の方と協力をしながら制作を進めてきました。どんなデザインにしたら一目で学生スタッフとわかるか、かっこよく着こなせるか、学生スタッフ同士で考えました。迎え入れる高校生への思いもユニフォームデザインに含まれています。当日の学生スタッフユニフォームに注目です!

グッズ制作

7月下旬に開催する夏のオープンキャンパスで配布されるノベルティも東北学院大学サークル・もりまちCoAL(公認団体)の学生が企画・立案しています。高校生がもらったら喜ぶもの、なおかつ実用性があるものを考え、学生が準備を進めてきました。学生がプロのデザイナーさんと試行錯誤の末、決めたものとは…

夏のオープンキャンパスのノベルティにも目が離せません!

オープンキャンパス当日

学部の学びや模擬授業、入試対策、奨学金、就職支援などを紹介するプログラムのほかに、大学に通っている学生の声を生で聞ける“在学生懇談コーナー”も用意しています。在学生懇談コーナーは大学生活に関するさまざまな疑問や不安を解消してくれます。

充実したコーナーがある東北学院大学のオープンキャンパスは、毎年多くの高校生にお越しいただいています。そのなかで学生スタッフの働きが必要不可欠です。受付表記入の際の高校生の手助け、授業や学生生活、アルバイトなど、多種多様な質問ができる在学生懇談の対応などを学生スタッフが行っています。また、高校生が楽しめるイベントも企画中です。在学している学生本人が対応してくれるので、細かな質問にも丁寧に答えてくれます!

最後に…

オープンキャンパスに訪れる方の「わからない!」に学生スタッフがしっかりサポートします。学生スタッフはキャンパスの各所で来場者の皆さんをご案内してくれます。何かお困りのことがあればお気軽にご相談ください!

staff_msg