東北学院大学

Language

法学政治学研究所

講演会・行事

学術講演会情報

第24回学術講演会「働き方改革」の意義と課題

本学には法学部の教員を主たる構成員とする「法学政治学研究所」があります。この研究所の目的は、「法的知識と法的思考を生かし、人間の尊厳のために貢献できる人材を養成する」という法学部の理念・目的のもと、法学や政治学関係の組織的調査研究を行い、そしてその成果を社会に還元することです。

その一環として本研究所では、毎年、全国的に著名な研究者を講師とする公開学術講演会を開催しています。本年度、第24回目の公開学術講演会では、労働法をご専門とする成蹊大学の原昌登教授をお招きして、上記の演題でご講演頂くことになりました。

event2018
ポスター (PDF:652KB)
日時 2018(平成30)年5月24日(木) 15時50分~17時20分
会場 土樋キャンパス8号館5階 押川記念ホール
募集人数 300人
対象 どなたでも受講できます。
申込方法 直接会場にお越しください。
受講料 無料
主催 東北学院大学 法学政治学研究所
問合せ先 東北学院大学 研究機関事務課
TEL:022-264-6406 FAX:022-264-6530

第26回公開講座「市民生活と法」はこちらをご覧ください