東北学院大学

Language

経済学部

教員紹介

アレイ ウィルソン 教授

テーマ
今日の経済と企業

このゼミでは、今日の経済状況を踏まえ、企業がどのような対策を講じているのかについて研究します。また、この結果に基づいて、日本産業組織および経済のさらなる変化について考えます。受講生は本、新聞、インターネットを利用するだけではなく、実際に調査などを行うことで、経済状況を実感できます。

目標

経済が変動する要因を明らかにするとともに、どのように社会が変化するかを考え、景気変更や雇用の変化に企業がどう対応すべきか提案する力を身につけること。

授業内容
演習Ⅰ 今日の経済状況を踏まえ、企業の直面する課題が何かについて考えます。また研究を実践に生かすため、日本銀行主催の「日銀グランプリ」や日本経済新聞主催の「円・ドルダービー 全国学生対抗戦」に参加しています。
演習Ⅱ 今後どのように経済が変動するかを予測し、その中で企業がどのような対策を取るべきかを考えます。また、研究を実践的に活かすため日本経済新聞社主催に日経STOCKリーグに参加します。
演習Ⅲ 演習Ⅰ・Ⅱで培った研究スキルを活かして、今日の経済状況に関する課題を選び、その分析結果を論文にまとめ、発表します。
最近の論文テーマ(一部)
  • 道州制導入による地方財政と私たちの生活への影響
  • 2020年東京オリンピックがもたらす経済効果の推計
  • 東北地方の伝統工芸品と地域活性
  • 結婚と経済
  • 自動車業界の今後
  • 楽天イーグルスが与える経済効果の推計
  • ペット業界について
  • 日本のアニメ産業について
  • 景気とトレンドファッション
  • 山形県農業の競争力を高めよう!
  • 女性の社会進出について
  • 観光振興への取り組み ~東北地方を例に~
  • 消費税の引き上げが経済に与える影響
  • 日本のゲーム業界について
  • チョコレート業界について