法学部

学部の特色

1.新入生教育

新入生には、入学直後のオリエンテーション期間に、ていねいな履修指導が行われます。1年生には専門教育のための導入科目(「法学部生入門」「法学の基礎」「政策・行政入門」)があり、法を本格的に学ぶための準備をしてくれます。

2.コース制による専門教育

専門教育には3つのコースがあり、自分の進路や関心に応じて1つを選びます。「政策・行政コース」「企業法務コース」「法律専門職コース」の3コースです。

3.課外講座

正規の授業以外に課外講座があります。法律基本科目の基礎力を養成する「キャリアアップ基礎講座」をはじめ、進路に関する情報を提供する場である「キャリアアップセミナー」、法科大学院入試や公務員試験・資格試験など目標ごとの対策講座が開講されています。多くは有料ですが、学外のものに比べると格安です。

4.意欲ある学生へのさまざまな支援

大学院・法科大学院へ進学したいひとには、3年で大学を卒業してしまう「3年次卒業」の制度があります。

また、勉強方法などを直接先生方から教えてもらうための勉強合宿、進路選択に向けて生きた情報を得られる、多くの講習会・説明会・ガイダンスが開かれます。

5.演習授業(ゼミ)

1年から4年までの各学年に演習授業(ゼミ)があり、学生は、自分の希望するゼミに入ります。学生と教員、学生と学生が少人数・双方向で行うゼミでは、ふつうの講義では得られない多くのことを学びます。専門教育という点でも人間的成長という点でもゼミは大きな意味をもっています。

このページの内容に関するお問い合わせ
東北学院大学 学務部教務課
〒980-8511 宮城県仙台市青葉区土樋一丁目3-1
TEL.022-264-6365 FAX.022-264-6480
E-mail:kyom@mail.tohoku-gakuin.ac.jp