東北学院大学

Language

法学部 法律学科

高度な研究事例

北欧諸国を分析する

課題解決に向けた取り組みとその背景を解明する

木下 淑惠 教授

北欧諸国(アイスランド、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランド)の政治と社会について、特にスウェーデンを中心に研究しています。北欧諸国は高福祉や徹底した地方自治などが知られていますが、その他にも、例えば、腐敗の少なさ、女性の社会参加の活発さなどでも、国際ランキングで上位に入るという特徴のある国々です。これは、いずれも各国が課題に取り組んだ結果と見ることもできるでしょう。そこで、今日の制度や実態とともに、そこに至る要因となったのは何かを、政治と社会の両面から分析、考察しています。こうした研究により、北欧諸国の経験を深く知ることができます。そこから、日本が直面する課題に取り組むにあたり、有効な方法を考えるう上でヒントになりそうなものを見出すことを目指しています。