東北学院大学

Language

教養学部 人間科学科

卒業生インタビュー

常にお客さまの目線で

東日本旅客鉄道株式会社 東京支社 王子駅 勤務
矢吹 栞さん

2017年3月 教養学部 人間科学科卒業

チャンスがあればできる限り挑戦してきました。
充実した毎日があったからこそ、今の自分がいると実感しています

「なぜ」という論点を深く掘り下げ本質を捉える

人間科学科で過ごした4年間は楽しく刺激的でとても充実していました。学びの集大成として選択したのが、水谷修先生のゼミです。生涯学習をテーマに、「なぜこのような問題が起きるのか」「なぜそうなるのか」など、「なぜ」という論点を深く掘り下げていくことで本質を捉え、納得のいく論文を作成することができました。「なぜ」という視点は、社会人になった今でも仕事をより深く理解する上で活かされていると感じています。人間科学科で学んだ幅広い知識、4年間で得た貴重な経験は私の「強み」になっています。


王子駅で改札とみどりの窓口業務を担当しています。改札では、きっぷに関する各種ご案内や乗り越しの際の精算、またみどりの窓口ではお客さまのご要望をお聞きし、それに合った行程のきっぷを販売しています。混雑することの多い職場ですので、お客さまがスムーズにきっぷをご購入いただけるよう、正確性とスピード感を持って業務に取り組むよう心がけております。

大学時代の経験が役立った事柄

在学中は、ボランティア活動などチャンスがあればできる限り挑戦してきました。その成果として視野を大きく広げることができ、充実した学生生活を過ごすことができました。この充実した毎日があったからこそ、今の自分がいると実感しています。