東北学院大学

Language

教養学部 地域構想学科

本学科の教育

人と自然、健康と福祉、社会と産業を学ぶ

人が自然や産業とどう関わり、健康や福祉の問題をどう解決すれば、住みやすい地域となるのか。大学ではこの課題を解決するために必要となる、基礎的な学問、知識、技術を学び、実際の地域で応用的内容を経験します。「地域の中に身を置き、考え、実践すること」の大切さを知ることによって、広い視野を持ち、実情に合わせた解決法や提案のできる専門知識を持った社会人となることを目指します。

専門分野

人と自然
人と自然の共存、環境、自然条件を活かした土地利用と災害への備え、生活文化など、地域と自然の関わりを学びます。
健康と福祉
住民の健康づくり、プロスポーツと地域の結びつき、福祉政策の課題や方向性、高齢者にやさしい街づくりなど、地域を支える健康・福祉のあり方を学びます。
社会と産業
沿岸のまちや農村、商店街やまちの産業に目を向け、地域の特性とそこで暮らす人々の関係について学びます。