東北学院大学

Language

新着情報

「東北学院大学 文化財レスキュー展 in 仙台」せんだいメディアテークで開催中 明日8日まで

2012年11月07日

 先日お知らせしました東北学院大学博物館主催の「文化財レスキュー in 仙台」の展示が11月6日から始まりました。初日はあいにくの雨でしたが、オープニングから在仙テレビ局全社が取材に訪れ、会場もにぎわいました。

 2日目の今日は、朝の開場からテレビのニュースを見たという来場者が続々と訪れ、歴史学科の加藤幸治准教授によれば、「来場者からの聞き取り調査に学生たちも三交代制でフル稼働していますが、追い付いていない感じです」と苦笑い。

 展示会は連日午後9時まで開場で、明日、8日(木)が最終日となります。

 

文化庁被災ミュージアム再興事業
文化財レスキュー展 in 仙台


主催/東北学院大学博物館   共催/石巻市教育委員会

2012年11月6日(火)~8日(木) 入場無料
9:30―21:00 【3日間とも】

せんだいメディアテーク 1階オープンスクエア
〒980-0821  仙台市青葉区春日町2-1
TEL  022-713-3171


《同時開催》

写真パネル展
「救え! 故郷の証(あかし) ―つながれ! MIYAGI―

宮城県被災文化財等保全連絡協議会が作成した、各地の救援活動を紹介するパネル展を併設。


お問合せ
東北学院大学博物館
〒980-8511  仙台市青葉区土樋一丁目3-1
TEL  022-264-6920
 

121107-2_1.jpg 121107-2_2.jpg
121107-2_3.jpg 121107-2_4.jpg
121107-2_5.jpg 121107-2_6.jpg