東北学院大学

Language

新着情報

土樋キャンパス内に登録有形文化財を明記したプレートを設置

2017年02月24日

170224-3_1.jpg 2月22日(水)土樋キャンパス内において文化庁から贈られた「登録証プレート」の設置作業が行われました。
 このプレートは、平成25年3月29日付に登録有形文化財に登録された東北学院デフォレスト館(平成28年7月25日に国の重要文化財(建造物)に指定)と、平成26年12月19日付で登録有形文化財に登録された東北学院大学本館(旧東北学院専門部校舎)、ラーハウザー記念東北学院礼拝堂、大学院棟(旧シュネーダー記念東北学院図書館)の4つのプレートで、それぞれの建物の前に設置されました。
 また、正門ロータリー内の正面には、建物の場所が明記された総合案内用の案内板も併せて設置されました。
 プレートには、それぞれ「この建造物は貴重な国民的財産です 文化庁」と記され、改めて貴重な建造物であることが伺えます。
 今後は、広く市民に周知して、多くの方々に愛される建物として「活用」されることを願っています。

170224-3_2.jpg 170224-3_3.jpg
170224-3_4.jpg 170224-3_5.jpg
170224-3_6.jpg 170224-3_8.jpg
170224-3_9.jpg 170224-3_7.jpg