東北学院大学経営研究所 第46回研究会(7/1開催)

2017年05月01日

 経営研究所の第46回研究会を下記の日程で開催いたします。
 事前申込不要・入場無料となっており、どなたでもご参加が可能ですので是非ご参加ください。
 

論 題:

 コーポレートガバナンス異聞

講演者:

 福井 義高 先生(青山学院大学国際マネジメント研究科 教授)

開催趣旨:

 近年、改正会社法やコーポレトガバナンス・コードの適用など、コーポレトガバナンス関連の整備が急速に進んでいる一方で、東芝事件発覚以降、日本企業のコーポレトガバナンス実効性について、再び注目されています。今回は、「コーポレートガバナンス異聞」というテーマでご講演いただきます。
 講演者である福井義高先生は、職業会計人や企業経営者、会計研究者など幅広い読者層をもつ雑誌『企業会計』(中央経済社発行)に、「ひょっとすると役に立つかもしれない会計のはなし」を2014年4月から2016年3月までの2年間(全 24 回)にわたって連載されました。その中では、会計実務や会計研究に関する様々なトピックスを、経済学の知見を用いて分析し、鋭い視点とユニークな口調で解説しています。今回の講演でも、コーポレトガバナンスに関して鋭い視点から分析された興味深い話を聞くことができることでしょう。

日 時:

 平成29年7月1日(土)

時 間:

 16:20 ~ 17:50

会 場:

 H302教室(土樋キャンパス・ホーイ記念館3階)

対 象:

 経営学部教員・大学院生・学生、職業会計人TG会員・地塩会会員他。
 なお、参加に際して事前の申し込みは必要ありません。

※案内状はこちら(132KB)からダウンロードできます。

お問合せ先:

東北学院大学経営研究所
Tel:022-264-6405