「授業改善のための学生アンケート」で最高評価を得た吉田新先生を表彰

2017年06月17日

 東北学院大学は「授業改善のための学生アンケート」を全ての科目で実施し、学生による授業評価を実施しています。
 平成28年度の学生アンケートで、学生から最も高く評価された教員は文学部総合人文学科の吉田新准教授でした。6月15日、土樋キャンパス5号館5階第1会議室において、松本宣郎学長から吉田新先生に「東北学院大学学長教育賞」が授与されました。
 
 過去の「授業改善のための学生アンケート」結果報告書はこちら

170617-1_1.jpg 170617-1_2.jpg