東北学院大学

Language

新着情報

第5回 東北学院大学 学長杯争奪 ビブリオバトル開催

2017年11月09日

 今年で5回目を迎えた「東北学院大学 学長杯争奪 ビブリオバトル」が、10月28日(土)午後1時より、土樋キャンパスホーイ記念館1階コラトリエ・リエゾンを会場に開催されました。
 ビブリオバトルは誰でも開催できる本の紹介コミュニケーションゲーム(今回の出場資格は、東北圏内の大学生・大学院生・高専生・専門学校生)で、参加型の「書評合戦」です。 発表者(バトラー)がおすすめ本を1人5分で紹介し、バトラーと観客が本に関するディスカッションを行います。全員の発表終了後、観客は一番読みたくなった本に投票を行い、「チャンプ本」が決定されます。
 全国大会(首都決選)の地区予選を兼ねた大会当日は、はじめに本学松本宣郎学長より「学長杯ビブリオバトルも今年で5回目を数えますが、参加される皆さんは、自分で選んだ本を読むことで知識が蓄積されることはもちろん、観客の前で発表する作業は、今後社会人としてプレゼンを行う際の武器になるでしょう。その力を身に着けてもらえるようにこの大会を続けています。皆さんの熱い戦いを期待します」との挨拶がありました。
 その後参加した5人のバトラーが1人ずつプレゼンテーションを行い、5人の発表者から本のおもしろさについて熱く語られた後、プレゼンを聴いた観客による投票が行われました。全員が見守る中、宮城教育大学3年の鈴木あかりさんが発表した『小学4年生の世界平和(著者:ジョン・ハンター)』が見事チャンプ本に選ばれました。
 鈴木あかりさんには、松本学長より学長杯が授与され、副賞として図書カードが贈呈されました。
 最後に、佐藤義則図書館長から「大変楽しい時間を共有できました。多様な価値観がひしひしと伝わるような発表をしていただき感謝します。来年も引き続き開催して行きますので、皆さんの参加を期待します」との講評があり、終了となりました。
 チャンプ本を獲得した鈴木あかりさんが進出する地区決戦は、11月18日(土)12時30分から、地下鉄東西線荒井駅構内のせんだい3.11 メモリアル交流館で開催されます。
 

171109-3_1.jpg 171109-3_2.jpg 171109-3_3.jpg
171109-3_4.jpg 171109-3_5.jpg 171109-3_6.jpg
171109-3_7.jpg 171109-3_8.jpg 171109-3_9.jpg
171109-3_10.jpg 171109-3_11.jpg 171109-3_12.jpg