東北学院大学

Language

新着情報

東北学院大学第1回共生社会経済研究会「災害と憲法を考える~緊急時に必要な「法的」枠組みはなにか」開催のご案内(5/12開催)

2018年04月27日

 東北学院大学経済学部共生社会経済研究会主催で、第1回共生社会経済研究会「災害と憲法を考える~緊急時に必要な「法的」枠組みはなにか」を開催します。
 事前申込不要・入場無料となっておりますので、是非ご参加下さい。
 

180427-1-2.jpg
クリックしてPDF表示(660KB)


【東北学院大学第1回共生社会経済研究会「災害と憲法を考える~緊急時に必要な「法的」枠組みはなにか」開催概要】

開催日時

2018年5月12日(土)14:00-17:00

開催場所

東北学院大学土樋キャンパス
8号館3階 第1・第2会議室

プログラム内容

13:30 開場
14:00~15:40 総合司会:小宮友根(東北学院大学経済学部教員)

第一部
識者からの報告
①「災害と制度」(仮)
  山中茂樹 (関西学院大学災害復興制度研究所顧問)
②「東日本大震災の現実から」(仮)
  古関良行(河北新報論説委員)
③「緊急事態条項について」(仮)
  小野寺 義象 (弁護士)

第二部
15:40~17:00 パネルディスカッション ホールを交えた質疑応答

閉会あいさつ
郭 基煥(東北学院大学経済学部教員)
主催:東北学院大学経済学部 共生社会経済研究会

*入場無料・申込不要*