東北学院大学

Language

新着情報

5月16日、学内公開授業「文化プロデュース」の演奏曲決定

2018年05月10日

 既報、5月16日(水) 仙台フィルハーモニー管弦楽団から木立至氏(オーボエ)と山本高史氏(第2ヴァイオリン主席)をお迎えし、学内公開授業として開催される教養学部講座「文化プロデュース」。その詳細情報が届きましたのでお知らせいたします。

講座名:文化プロデュース『音楽の力』
日 時:2018年5月16日(水) 14:40~16:10
会 場:泉キャンパス245教室
ゲスト:仙台フィルハーモニー管弦楽団より
    ヴァイオリン 山本 高史(やまもと たかひと)
    オーボエ   木立 至(きだち いたる)
担当教員:下館和巳(教養学部教授)、廣瀬純(非常勤講師)

当日は、講義の中でヴァイオリンとオーボエの二重奏を特別に大学の教室にてご披露いただきます。曲目は下記の通りです(演奏順)

1 モーツァルト 歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より 二重唱「お手をどうぞ」
2 演歌メドレー 津軽海峡冬景色~愛燦燦

 なお、聴講につきましては事前登録不要です。東北学院大学学生ならびに関係者の皆さまに限っての「学内公開授業」で、履修登録以外の学生・教職員も聴講できます。
 プロオーケストラメンバーの生演奏を間近で鑑賞できるチャンスです。ぜひ聴講ください。

※前回記事はこちら 

180510-2_1.jpg 180510-2_2.jpg
180510-2_3.jpg 180510-2_4.jpg
過去の写真


本件に関するお問い合わせ
東北学院大学教養学部非常勤講師 廣瀬 純
e-mail   junhirose@gmail.com