東北学院大学

Language

新着情報

本学電気情報工学科の佐々木洋輔さんが『第10回国際イノベーションコンテスト』の世界大会出場決定!

2019年06月04日

 本学工学部電気情報工学科の佐々木 洋輔さんが、4月14日に仙台メディアテークで開催された『第10回国際イノベーションコンテスト(iCAN‘19)』国内予選にて第2位に入賞し、日本代表としてドイツ・ベルリンで6月22日から24日まで開催される世界大会へ出場します。この大会は、各種センサー(MEMSデバイス)を用いたアプリケーション(試作機)を提案し、そのアイディアを競う学生向けの国際コンテストです。
 佐々木さんは特定非営利活動法人『natural science』の「natural science科学・技術講座」の講師として、中学生と他大学の学生とチームを組み国内予選を競いました。
 チームが開発した作品は、オセロのルールを教えてくれるオセロ盤のアプリケーションで、オセロ盤の各マスに磁気センサーを埋め込み、石の有無と表裏を判定し、石を置けるマスと裏返せるマスを光(LED)と音声によって知らせるもので、これらの戦況はリアルタイムでパソコン上に表示されるというものです。
 佐々木さんはLED制御回路の製作を主に担当しました。

 詳細に関してはこちらをご覧ください。