東北学院大学

Language

新着情報

泉キャンパスで地域構想学科学生が選挙啓発活動を実施しました

2019年07月12日

190712-2_2.jpg


 2019年7月12日(金)、泉キャンパスのコミュニティセンター前にて、教養学部地域構想学科の学生らが選挙啓発活動を実施しました。
 これは、7月21日に行われる参議院議員選挙にむけて仙台市泉区選挙管理委員会が泉区内のいくつかの場所で実施している活動のひとつで、大学の敷地内で大学生に直接投票行動を呼びかけ、政治への参加意識を高めてもらうことが目的です。
 啓発活動に参加した15名の地域構想学科菅原真枝ゼミの学生たちは、啓発のためのおそろいのハッピを着て、昼休みの時間帯にキャンパス内を行き来する学生たちに啓発グッズ500個を配布し、投票に行くよう大きな声で呼びかけました。
 通りがかった多くの学生たちが足をとめてグッズを受け取っていました。投票行動を少しでも身近に感じてもらう良い機会を提供することでき、有意義な活動となりました。

文責:地域構想学科 菅原真枝

190712-2_1.jpg 190712-2_4.jpg 190712-2_3.jpg