東北学院大学

Language

新着情報

【文学部総合人文学科主催 ファカルティ・フォ-ラム】マルコによる福音書 ― 十字架のキリストに従う者への福音書 ―(10/6開催)

2017年09月15日

マルコによる福音書
― 十字架のキリストに従う者への福音書 ―

文学部総合人文学科主催 ファカルティ・フォ-ラム

申込不要   無 料   土 樋


日時:平成29年10月 6日(金)14:40~16:10
会場:土樋キャンパス ホーイ記念館3階 H302教室
 

 「自分の十字架を背負って、わたしに従いなさい」(マルコ8章34節)と読者に呼びかけるマルコ福音書は、どのようなメッセージを内に秘めているのだろうか。なぜ、マルコは十字架のキリストに集中する福音書を記したのだろか。そして、いかなる読者を想定していたのだろうか。ドイツを代表する新約聖書学者の一人であるペーター・ランペ氏が最古の福音書をめぐる謎を解き明かす。使用語はドイツ語、通訳あり。

 講 師
 ドイツ ハイデルベルク大学神学部教授
 Peter Lampe
(ペーター・ランペ)

【講師略歴】
1954年、デトモルト生まれ。1971-78年、ビーレフェルト、ゲッティンゲン、ローマにて、神学、
哲学、考古学を学ぶ。1981-87年、ベルン大学神学部助手、同大学より神学博士号(Dr. theol.)、
及び教授資格(Dr. habil.)取得。1987-92年、ユニオン長老教会神学校(バージニア州リッチモ
ンド)教授、1992-99年、キール大学神学部教授。
現在:ハイデルベルク大学神学部教授(新約聖書神学、初期キリスト教史担当)。
専攻:新約聖書学。
著書:Die Stadtrömischen Christen in den ersten beiden Jahrhunderten.
Untersuchungen zur Sozialgeschichte, Tübingen: Mohr-Siebeck, 1987. Die
Wirklichkeitals Bild. Das Neue Testament als ein Grunddokument
abendländischer Kultur im Lichte konstruktivistischer Epistemologie und
Wissenssoziologie, Neukirchen-Vluyn: Neukirchener, 2006. その他、著作多数。 

 

対  象   どなたでも受講できます
申込方法   直接会場にお越しください
受 講 料   無料
主  催   東北学院大学 文学部総合人文学科
共  催   私立大学研究ブランディング事業「東北における神学・人文
学の研究拠点の整備事業」 
問合せ先

 
  東北学院大学 研究機関事務課
TEL 022-264-6401 FAX 022-264-6530