東北学院大学

Language

新着情報

【宗教音楽研究所】宗教音楽の夕べ(10/28開催)

2017年10月11日

宗教音楽の夕べ

宗教音楽研究所

申込不要   無 料   土 樋


日時:平成29年10月28日(土)16:30開演(16:00開場)
会場:土樋キャンパス ラーハウザー記念東北学院礼拝堂

 本学宗教音楽研究所では、オルガン演奏と東北学院大学聖歌隊、東北学院中学高等学校有志による宗教的合唱曲のコンサートを開催いたします。

 演奏曲目                                                                             Number 
合唱
M.ルター コラール「われらが神は堅き砦」

独奏
曲目 未定

 

 

 

 出演者                                                                               Performer   
指揮                   オルガン演奏
中川 郁太郎(なかがわ いくたろう)     今井 奈緒子(いまい なおこ)

合唱                   オルガン独奏
東北学院大学宗教部聖歌隊         中田 恵子(なかた けいこ)
東北学院中学高等学校有志

 

 



 

 指 揮 
声楽家・合唱指揮者、オルガン演奏
中川 郁太郎(なかがわ いくたろう)
【出演者略歴】
東京藝術大学大学院独唱科修了。藝大定期ハイドン《天地創造》(M.アンドレーエ指揮)でデビュー。その後ドイツに留学し、ハレ教会音楽大学に学ぶと共に、ライプツィヒでP. シュライアー氏、H. Ch. ポルスター氏等に師事。帰国後、多数の宗教曲のソリスト・指揮者として活躍。現在は立教大学大学院キリスト教学研究科博士課程後期課程で教会音楽をさらに研究している。K.M.C.合唱団、混声合唱団コルス・クビクルム東京各指揮者。東京室内歌劇場会員。
 オルガン伴奏 
本学教養学部教授・大学オルガニスト
今井 奈緒子(いまい なおこ)
【出演者略歴】
東京藝術大学、ドイツ・フライブルグ音楽大学オルガン科卒業。1985年ドイツ・ゲオルグ・ベーム国際オルガンコンクール、88年ベルギー・ブルージュ国際バッハ・コンクールに入賞。日本・ヨーロッパ各地におけるソロ活動のほか、経験豊かな通奏低音・アンサンブル奏者として共演者から信頼を得ている。ソロCDに「シャイトのアラマンダ」「バッハ:クラヴィーア練習曲集第3部」「スウェーデン7つのオルガン」「バッハのコラールを歌う」(付属CD)等。バッハ・コレギウム・ジャパン創設時からのメンバーとして教会カンタータシリーズをはじめとする国内外での公演、CD録音に数多く参加。現在東北学院大学教養学部教授、大学オルガニスト、同宗教音楽研究所々長。宮城学院女子大学非常勤講師。日本キリスト教団霊南坂教会、西片町教会オルガニスト。日本オルガニスト協会会長、日本オルガン研究会会員。オルガンを秋元道雄、河野和雄、廣野嗣雄、ジグモント・サットマリーの各氏に師事。
 オルガン独奏 
日本基督教団鎌倉雪ノ下協会オルガニスト・玉川聖学院オルガニスト
中田 恵子(なかた けいこ)
【出演者略歴】
東京女子大学文理学部社会学科卒業後、東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻卒業。2011年に同大学院音楽研究科修士課程を卒業、修士論文ではJ.S.バッハ《トッカータ ハ長調》(BWV564)をめぐる演奏解釈を論じ、日本オルガニスト協会年報誌JAPAN ORGANIST 第38巻に掲載される。その後渡仏。パリ地方音楽院で研鑽をつみ、2014年、審査員満場一致の最優秀の成績で演奏家課程を修了。2013年にフランスのビアリッツにて行なわれた第11回アンドレ・マルシャル国際オルガンコンクールにて優勝。併せて優れた現代曲解釈としてGiuseppe Englert賞を受賞する。帰国後は国内外で幅広い演奏活動を行なう。日本基督教団鎌倉雪ノ下教会オルガニスト、玉川聖学院オルガニスト。東京芸術大学教育研究助手。日本オルガニスト協会、日本オルガン研究会会員。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 


対 象   どなたでも受講できます
申込方法   直接会場にお越しください
受講料   無料
主 催   東北学院大学 宗教音楽研究所
問合せ先

 
  東北学院大学 宗教音楽研究所 
TEL・FAX 022-375-1185