東北学院大学

Language

新着情報

【社会福祉研究所 第38回オープンカレッジ】震災と社会的少数者(11/17・24開催)

2018年10月24日

震災と社会的少数者

社会福祉研究所 第38回オープンカレッジ

申込不要   無 料   土 樋


日時:平成30年11月17日(土)・11月24日(土)13:20~15:50 (全4回)
会場:土樋キャンパス ホーイ記念館2階 H201教室/ホーイ記念館ホール

 大きな災害がおきた場で社会的少数者はどのような現実を生きたのか。危機的状況のなかで社会的少数者が切り捨てられることにならないために、どのようなことが必要なのか。
 また被災後、あらたに困難を抱えることになった人々のあいだに、どのような「共生」の可能性が開いたのか。それはいま、どんなふうに人々の関係を変えてきているのか。
 東日本大震災および熊本地震における被災地の経験について、現場での取り組みやフィールドワーク研究を重ねてきた4人の識者からお話をうかがう公開の連続講義です。

 講座スケジュール                    Schedule   
                        

 第1回  11/17(土)13:30~14:30
東日本大震災と多文化共生

本学経済学部共生社会経済学科教授
郭 基煥 (かく きかん)

 

 第2回  11/17(土)14:40~15:40
障害者を受け入れた熊本学園大学避難所の経験
―熊本地震被災下の人権保障とは

熊本学園大学社会福祉学部教授
花田 昌宣 (はなだ まさのり)

 

 第3回  11/24(土)13:30~14:30
防災に性的マイノリティは想定されているか?

東北 HIV コミュニケーションズ代表
小浜 耕治 (こはま こうじ)

 

 第4回  11/24(土)14:40~15:40
もう一つのコミュニティ形成
~〈被災地・仙台〉は広域避難者に対して何ができ、何ができなかったか? 

本学経済学部共生社会経済学科准教授
齊藤 康則 (さいとう やすのり)

 
 

対 象   どなたでも受講できます
申込方法   直接会場にお越しください
受講料   無料
主 催   東北学院大学 社会福祉研究所
問合せ先
 
  東北学院大学 研究機関事務課
TEL 022-264-6362 FAX 022‑264‑6530