12月9日 2つのシンポジウム

12月9日 2つのシンポジウム

この日は忙しい日で、まず午後1時から押川記念ホールで『東北学院の歴史』をめぐるシンポジウム。10月に発行された新しい書物をテーマに、執筆者たち、日野哲・仁昌寺正一・河西晃祐・斎藤誠の諸氏が執筆の苦労やら、書けなかった事柄…

今年のクリスマス

今年のクリスマス

12月も25日を過ぎて仙台は雪に見舞われました。市内に雪は見えませんが、私など郊外の団地にいると庭ではまだ雪だるまを作れそうですし、北側の道は凍っていてかなり歩くのに用心が必要です。しかも気温は低いままで、年明けまで雪は…