Home > お知らせ > 2017/11/26 世界防災フォーラム 仙台市主催プレナリーセッション「より良い復興」の実践的な取り組みと今後の方向性 開催のご案内

2017/11/26 世界防災フォーラム 仙台市主催プレナリーセッション「より良い復興」の実践的な取り組みと今後の方向性 開催のご案内

仙台市まちづくり政策局防災環境都市推進室よりご案内をいただきましたのでお知らせいたします。

11/25~28の日程で開催される「世界防災フォーラム」にて、本市主催のプレナリーセッションが開催されますので、ご案内申し上げます。
————–
世界防災フォーラム 仙台市主催プレナリーセッション
「より良い復興」の実践的な取り組みと今後の方向性
日時:平成29年11月26日(日)12:50~14:30

会場:仙台国際センター会議棟2階大ホール

内容:

○基調講演
仙台発「より良い復興」―「Build Back Better」仙台モデルの提示―
仙台市長 郡和子

○パネルディスカッション

・コーディネーター
エフエム仙台 防災・減災プロデューサー  板橋 恵子

・パネリスト
若林区南材地区町内会連合会会長  菅井 茂
一般社団法人パーソナルサポートセンター常務理事  立岡 学
HOPE FOR Project代表  髙山 智行
仙台市まちづくり政策局次長兼政策企画部長  梅内 淳
詳細・お申込みは下記Webサイトをご覧ください。
http://sendai-resilience.jp/bosai3events/session/

————–

当日のご参加をご検討いただくとともに、ご所属の機関内での周知にご協力いただければ誠にありがたく存じます。
また、「世界防災フォーラム」及び同時開催行事「防災推進国民大会」「防災産業展」の防災3イベントの全体像・概要を分かりやすくまとめたパンフレットを、本市で作成いたしました。下記Webサイトよりご覧いただけますので、ご活用いただければ幸いです。冊子が必要な場合は、ご遠慮なく本市へお問い合わせください。

http://sendai-resilience.jp/bosai3events/

Home > お知らせ > 2017/11/26 世界防災フォーラム 仙台市主催プレナリーセッション「より良い復興」の実践的な取り組みと今後の方向性 開催のご案内

ボランティア登録・問い合わせ
学生・教職員でボランティアを希望する方は本人が直接窓口に来られるか、または電話にてお申し出ください。

東北学院大学
災害ボランティアステーション

○土樋キャンパス
〒980-8511
仙台市青葉区土樋一丁目3-1
7号館2階 725教室
TEL:022-264-6521
E-mail:
tgvolu@staff.tohoku-gakuin.ac.jp
■受付対応時間:
平日 11:00~16:30

○泉キャンパス
〒981-3193
仙台市泉区天神沢二丁目1-1
コミュニティセンター大学生活協同組合隣接に設置
■受付対応時間:
準備中

>>詳細はこちら
関連リンク

↑ページトップへ