Home > お知らせ | 教育・研究に関する情報 > 2018/2/16 東北学院大学地域共生推進機構主催連続講座「震災と文学」開催のご案内 平成29年度後期第5回大澤 真幸氏「震災とナショナリズム」

2018/2/16 東北学院大学地域共生推進機構主催連続講座「震災と文学」開催のご案内 平成29年度後期第5回大澤 真幸氏「震災とナショナリズム」

平成29年度 地域共生推進機構 連続講座【震災と文学――危機の時代に】後期

【震災と文学――危機の時代に】後期

36 地(知)の拠点ロゴ(大).jpg平成29年度 地域共生推進機構 連続講座

申込必要 無 料 土 樋 定員200名

日時:平成29年11月10日(金)~平成30年2月16日(金) 18:00~19:30(後期全5回)
会場:土樋キャンパス ホーイ記念館ホール(地階)

oc2017au-12-10.jpg
クリックしてPDF表示(360KB)

東日本大震災から6年。震災あるいは災厄を文学という視点から捉えて展開するこの連続公開講座は、平成25年度のスタート以来、作家・詩人をはじめ、思想・哲学・宗教・歴史など、さまざまな分野の第一線で活躍する東北ゆかりの講師をお招きしています。その都度、大きな反響を呼び、平成28年度までの講師は延べ36人、回を重ねるごとにリピーターが増加するこの講座、好評につき平成29年度も開催することとなりました。ぜひご参加ください。

 第5回  2/16(金)18:00~19:30(開場17:15)
震災とナショナリズム
大澤 真幸
(おおさわ・まさち)氏 社会学者【講師略歴】
1958年、長野県生まれ。東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得満期退学。京都大学大学院教授を経て個人思想誌『大澤真幸THINKING「O」』主宰。『ナショナリズムの由来』(講談社/毎日出版文化賞)、『自由という牢獄責任・公共性・資本主義』(岩波書店/河合隼雄学芸賞)、『文明の内なる衝突 9.11、そして3.11へ』、『考えるということ知的創造の方法』(共に河出文庫)、『山崎豊子と〈男〉たち』(新潮選書)、『憎悪と愛の哲学』(KADOKAWA)、「〈世界史〉の哲学」シリーズ(講談社)など著書多数。
oc2017au-02_9.jpg
募集人数 各回200名程度
対  象 どなたでも受講できます
申込方法 氏名・年齢・住所・連絡先(電話番号、メールアドレス)、受講希望日を明記の上、
ハガキ、FAXまたはEメールにて下記までお申込みください
申込先 〒980‑8511 仙台市青葉区土樋1 丁目3‑1
東北学院大学 地域共生推進課
TEL 022‑264‑6562 FAX 022‑264‑6522
E-mail: kikou@staff.tohoku-gakuin.ac.jp
受講料 無料
主  催 東北学院大学 地域共生推進機構
企画・
コーディネート
有限会社荒蝦夷
〒983-0803 仙台市宮城野区小田原2-2-27-201
TEL/FAX.022-298-8455
問合せ先 申し込み先と同じ
その他 お申し込みの際は、受付のお返事はいたしておりません。基本的にお申込みいただいた方
すべてにお聴きいただけるよう準備をしておりますので、上記いずれかの方法でお申込み
の上、当日会場へお越しください。

 

Home > お知らせ | 教育・研究に関する情報 > 2018/2/16 東北学院大学地域共生推進機構主催連続講座「震災と文学」開催のご案内 平成29年度後期第5回大澤 真幸氏「震災とナショナリズム」

ボランティア登録・問い合わせ
学生・教職員でボランティアを希望する方は本人が直接窓口に来られるか、または電話にてお申し出ください。

東北学院大学
災害ボランティアステーション

○土樋キャンパス
〒980-8511
仙台市青葉区土樋一丁目3-1
7号館2階 725教室
TEL:022-264-6521
E-mail:
tgvolu@staff.tohoku-gakuin.ac.jp
■受付対応時間:
平日 11:00~16:30

○泉キャンパス
〒981-3193
仙台市泉区天神沢二丁目1-1
コミュニティセンター大学生活協同組合隣接に設置
■受付対応時間:
準備中

>>詳細はこちら
関連リンク

↑ページトップへ