Home > お知らせ > 東北学院大学文学部歴史学科加藤ゼミナールが宮城県石巻市で鮎川むかしのくらしワークショップ in 鮎川小学校開催いたしました

東北学院大学文学部歴史学科加藤ゼミナールが宮城県石巻市で鮎川むかしのくらしワークショップ in 鮎川小学校開催いたしました

1月31日(水)、東北学院大学文学部歴史学科加藤ゼミナールは石巻市立鮎川小学校にてむかしのくらしワークショップを行ってきました。
「金華山シカの角切り実況中継」、「古写真でタイムスリップ」、「MINGUバトル・アルティメット」の3つのメニューを用意し、小学3~6年生17名と鮎川の昔の暮らしや風景について学びました。
「金華山シカの角切り実況中継」では、金華山で50年以上続く伝統行事・金華山神鹿角切り行事を取材・編集した動画を実況、解説とともに紹介しました。「古写真でタイムスリップ」では、鮎川で約60年前に撮影された古写真を使い、昔の鮎川小学校の運動会の様子や鯨まつりの様子を紹介しました。「MINGUバトル・アルティメット」では、加藤ゼミナールオリジナルの民具バトルカードで遊びながら、民具の使い方やくらしのエピソードを紹介しました。
鮎川小学校の子どもたちは皆とても反応が良く、なかには昔の鮎川小学校の写真を見て“おじいさんから昔の小学校の話聞いたことあるよ”と話してくれたり、“この民具見たことある!”など私たちの予想を超える反応でとても盛り上がりました。さらに最後には、“楽しみながら、鮎川の昔のことを学ぶことができた”、“むかしの道具のことを勉強できた”といった感想を聞くことができ、充実したワークショップとなりました。
加藤ゼミナールでは、今後も小学校での活動を続けていくことにしています。

180209-2_3.jpg 180209-2_1.jpg 180209-2_8.jpg
180209-2_7.jpg 180209-2_4.jpg 180209-2_5.jpg
180209-2_6.jpg 180209-2_2.jpg

Home > お知らせ > 東北学院大学文学部歴史学科加藤ゼミナールが宮城県石巻市で鮎川むかしのくらしワークショップ in 鮎川小学校開催いたしました

ボランティア登録・問い合わせ
学生・教職員でボランティアを希望する方は本人が直接窓口に来られるか、または電話にてお申し出ください。

東北学院大学
災害ボランティアステーション

○土樋キャンパス
〒980-8511
仙台市青葉区土樋一丁目3-1
7号館2階 725教室
TEL:022-264-6521
E-mail:
tgvolu@staff.tohoku-gakuin.ac.jp
■受付対応時間:
平日 11:00~16:30

○泉キャンパス
〒981-3193
仙台市泉区天神沢二丁目1-1
コミュニティセンター大学生活協同組合隣接に設置
■受付対応時間:
準備中

>>詳細はこちら
関連リンク

↑ページトップへ