Home > お知らせ > 2018/3/15 「復興」の先を考えるミーティングin仙台開催のご案内

2018/3/15 「復興」の先を考えるミーティングin仙台開催のご案内

認定NPO法人杜の伝言板ゆるるよりご案内をいただきましたのでお知らせいたします。


東日本大震災からまもなく7年。すでに震災復興は、一過性のものではなく、長期的視点を要する課題へと変わっています。
身近で取り組まれているNPO等の活動をみなさまに知っていただくとともに、企業、NPO、コミュニティ、地域の担い手同士がともに『復興』とその先を考えるための、①絆力を活かした震災復興支援事業報告会と②交流会を開催します。交流会では、長期的視点で地域を考えるツールとして、SDGs(※)についての講演と事例紹介もあわせて行います。NPOや復興支援事業にご関心のある方、NPO関係者、企業のCSR担当者、自治体関係者など、多数のご来場をお待ちしております。
※SDGsとは、国連サミットで採択された持続可能な開発目標です。

日 時:3月15日(木) 10:00~17:00

会 場:せんだいメディアテーク 1階オープンスクエア

〓 プログラム 〓
【1部】平成29年度NPO等の絆力を活かした震災復興支援事業成果報告
【2部】交流会
・SDGs視点で考える復興支援(情報提供)
黒田かをりさん(一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク代表理事)
・SDGsと地域協働を理解するための事例紹介
事例発表者:小椋亘さん(NPO法人ふうどばんく東北AGAIN 事務局)
・「復興」の先をともに考える交流会

対 象:どなたでもご参加いただけます

参加費:無料

申 込:杜の伝言板ゆるるまでお電話・メールでお申し込みください。
https://www.yururu.com/?p=2735 からチラシ・申込用紙もダウンロードできます。

主 催:宮城県

運 営:認定NPO法人杜の伝言板ゆるる

Home > お知らせ > 2018/3/15 「復興」の先を考えるミーティングin仙台開催のご案内

ボランティア登録・問い合わせ
学生・教職員でボランティアを希望する方は本人が直接窓口に来られるか、または電話にてお申し出ください。

東北学院大学
災害ボランティアステーション

○土樋キャンパス
〒980-8511
仙台市青葉区土樋一丁目3-1
7号館2階 725教室
TEL:022-264-6521
E-mail:
tgvolu@staff.tohoku-gakuin.ac.jp
■受付対応時間:
平日 11:00~16:30

○泉キャンパス
〒981-3193
仙台市泉区天神沢二丁目1-1
コミュニティセンター大学生活協同組合隣接に設置
■受付対応時間:
準備中

>>詳細はこちら
関連リンク

↑ページトップへ