Home > お知らせ > 【締切延長!】2018/4/21 東北学院大学災害ボラステ2018山元町スタディバスツアー参加者募集中!

【締切延長!】2018/4/21 東北学院大学災害ボラステ2018山元町スタディバスツアー参加者募集中!

東北学院大学災害ボランティアステーションよりご案内をさせていただきます。

スタディバスツアー実施日程:
平成30年4月21日(土) <雨天決行>

参加対象者:
大学生であればどなたでも参加可能です!

バスツアーについて:
震災発生から7年が経つ現在、被災地である山元町の震災当初の様子や復興の過程を現地の方の声を通して振り返ることで震災の風化を防ぐとともに、参加者の皆様に東日本大震災について再度考えてほしいと思い、山元町へ行くバスツアーを企画いたしました。
今現在の山元町の様子を知ることで、震災の風化を防ぐ、山元町の魅力を感じる、それによって今後も復興に携わり山元町を応援してくれる人を増やしたいと考えております。

バスツアースケジュール(予定):
今回のバスツアーでは、東北学院大学災害ボランティアステーションの学生スタッフが定期的に活動している地域である山元町を巡ります。
現地の方の声を聴く、現地の美味しいものを食べる、震災時の被災物を観る、などというツアー内容になっています。

ツアー当日のスケジュール:
9:00 東北学院大土樋キャンパス
09:30東北学院大土樋キャンパス出発
10:30山元町内 (旧山下駅、中浜小学校市街地防災拠点 (旧山下駅、中浜小学校市街地防災拠点 センター)をバスで移動しながら語り部
12:30 いちご農園へ移動
12:40 イチゴ狩り・昼食
13:40 代表の方からのお話
14:40 お土産購入
15:0 0山元いちご農園出発
16:00 東北学院大土樋キャンパス到着・解散

服装・持ち物:
・筆記用具
・落ち着きのある服装
・昼食(もしくは昼食代)
・いちご狩り料金1,500円
・酔い止め薬
・飲み物
・雨具(雨天決行のため。)
・他各自必要と思うもの
※徒歩での移動が多いため、活動の妨げとなるような服装(スカート、サンダル、ヒール等)は厳禁

実施形態:
東北学院大学災害ボランティアステーション、復興大学災害ボランティアステーションの共催事業

申込方法:
下記申込先にメールでタイトル「4月21日山元町バスツアー活動希望」と入力の上、本文に所属、氏名、連絡先を入力いただき、平成30年4月19日(木)17時までにご連絡をお願いいたします。

行事保険について:
行事保険をこちらで加入いたします。

【申込・問合せ先】
復興大学災害ボランティアステーション
TEL/FAX:022-264-6522
MAIL:revolu@tscc.tohoku-gakuin.ac.jp

 

Home > お知らせ > 【締切延長!】2018/4/21 東北学院大学災害ボラステ2018山元町スタディバスツアー参加者募集中!

ボランティア登録・問い合わせ
学生・教職員でボランティアを希望する方は本人が直接窓口に来られるか、または電話にてお申し出ください。

東北学院大学
災害ボランティアステーション

○土樋キャンパス
〒980-8511
仙台市青葉区土樋一丁目3-1
7号館2階 725教室
TEL:022-264-6521
E-mail:
tgvolu@staff.tohoku-gakuin.ac.jp
■受付対応時間:
平日 11:00~16:30

○泉キャンパス
〒981-3193
仙台市泉区天神沢二丁目1-1
コミュニティセンター大学生活協同組合隣接に設置
■受付対応時間:
準備中

>>詳細はこちら
関連リンク

↑ページトップへ