Home > お知らせ > 「住友商事 東日本再生フォローアップ・プログラム」2018年度第1回の助成対象が決定、東北学院大学災害ボランティアステーションが採択されました

「住友商事 東日本再生フォローアップ・プログラム」2018年度第1回の助成対象が決定、東北学院大学災害ボランティアステーションが採択されました

この度、「住友商事 東日本再生フォローアップ・プログラム」2018年度第1回の助成対象が決定され、東北学院大学災害ボランティアステーションが採択されました。
採択されたプロジェクト名は、「コミュニティ再生にかかわる学生ボランティアのチカラ「学ぶ、続ける、伝える」プロジェクト」となります。
詳しくは、以下のホームページをご覧ください。

https://www.sumitomocorp.com/ja/jp/sustainability/contribution/follow-up

「住友商事 東日本再生フォローアップ・プログラム」とは:
2017年度から被災地で課題解決に取り組む団体の活動を支援しています。住友商事は、東日本大震災の被災地の地域再生および被災者の生活再建を願い、2017年度に「住友商事 東日本再生フォローアップ・プログラム」を立ち上げました。震災から数年がたった今も残された課題は多く、地域や人々を取り巻く環境や支援ニーズも刻々と変化しています。当社は本プログラムを通して、これまでの支援経験を生かし、より地域のニーズに寄り添った支援を実現していきます。
本プログラムでは、被災地で課題解決に取り組む団体の活動を支援し、その活動を通して当該団体が地域再建の中核的な機能を担うことを目指します。より現場の状況やニーズに合わせたプログラムを企図するため、公募型ではなく助成対象団体との丁寧な対話を重視した計画型(対話型)助成を実施します。

Home > お知らせ > 「住友商事 東日本再生フォローアップ・プログラム」2018年度第1回の助成対象が決定、東北学院大学災害ボランティアステーションが採択されました

ボランティア登録・問い合わせ
学生・教職員でボランティアを希望する方は本人が直接窓口に来られるか、または電話にてお申し出ください。

東北学院大学
災害ボランティアステーション

○土樋キャンパス
〒980-8511
仙台市青葉区土樋一丁目3-1
7号館2階 725教室
TEL:022-264-6521
E-mail:
tgvolu@staff.tohoku-gakuin.ac.jp
■受付対応時間:
平日 11:00~16:30

○泉キャンパス
〒981-3193
仙台市泉区天神沢二丁目1-1
コミュニティセンター大学生活協同組合隣接に設置
■受付対応時間:
準備中

>>詳細はこちら
関連リンク

↑ページトップへ