Home > お知らせ > 【宮城県地域ボラ募集等】2018/12/15 文部科学省・地(知)の拠点整備事業 NPO法人 IVY主催、東北学院大学地域共生推進機構共催平成30年度「難民ワークショップ ミャンマ-避難民編」参加者募集のご案内

【宮城県地域ボラ募集等】2018/12/15 文部科学省・地(知)の拠点整備事業 NPO法人 IVY主催、東北学院大学地域共生推進機構共催平成30年度「難民ワークショップ ミャンマ-避難民編」参加者募集のご案内

東北学院大学地域共生推進機構多文化共生・国際交流部門においては、本学学生および地域住民の、難民問題に対する関心と認識の喚起あるいは深化を目的として、認定NPO法人IVYと共催で、「難民を知るワークショップ ミャンマ-避難民」の開催を企画いたしました。事前申込制となっておりますが、どなたでもご参加ができますので、是非ご参加ください。

難民を知るワークショップちらし

文部科学省・地(知)の拠点整備事業東北学院大学地域共生推進機構主催、認定NPO法人IVY共催
平成30年度 難民を知るワークショップ -ミャンマ-避難民編-

開催日時:
2018年12月15日(土) 13:00~15:00

開催場所:
東北学院大学土樋キャンパス 8号館第3会議室

プログラム:
1 開 会
2NGO相談員についての説明
3難民を知るワークショップ
4振り返り
5 個別質疑応答

参加費:
無料

難民を知るワークショップ内容:
70万人を超えるイスラム系少数民族であるロヒンギャの人々が、ミャンマーから隣国バングラデシュに逃れてから1年が経過しました。今や世界最大規模となっている難民キャンプにおいて、何が必要とされているのかを考えます。

認定NPO法人IVYとは?:
東北6県を管轄するNGO相談員として、皆様からの国際協力に関する相談、講演対応、ワークショップ等を行っています。また、カンボジアの農業支援、イラクにおけるシリア難民・国内避難民支援、国際理解教育、在住外国人支援など、多岐にわたって活動を展開しています。本ワークショップは、外務省NGO相談員出張サービスを活用して行います。

お問い合わせ・参加お申込み
東北学院大学地域共生推進機構(学長室地域共生推進課)
〒980-8511宮城県仙台市青葉区土樋一丁目3-1
TEL.022-264-6562FAX.022-264-6522E-mail. kikou@staff.tohoku-gakuin.ac.jp

Home > お知らせ > 【宮城県地域ボラ募集等】2018/12/15 文部科学省・地(知)の拠点整備事業 NPO法人 IVY主催、東北学院大学地域共生推進機構共催平成30年度「難民ワークショップ ミャンマ-避難民編」参加者募集のご案内

ボランティア登録・問い合わせ
学生・教職員でボランティアを希望する方は本人が直接窓口に来られるか、または電話にてお申し出ください。

東北学院大学
災害ボランティアステーション

○土樋キャンパス
〒980-8511
仙台市青葉区土樋一丁目3-1
7号館2階 725教室
TEL:022-264-6521
E-mail:
tgvolu@staff.tohoku-gakuin.ac.jp
■受付対応時間:
平日 11:00~16:30

○泉キャンパス
〒981-3193
仙台市泉区天神沢二丁目1-1
コミュニティセンター大学生活協同組合隣接に設置
■受付対応時間:
準備中

>>詳細はこちら
関連リンク

↑ページトップへ