Home > お知らせ | 東北学院大学学生・教職員へのお知らせ > 2019/1/29 仙台市主催平成30年度仙台市における避難訓練の参加者募集のご案内

2019/1/29 仙台市主催平成30年度仙台市における避難訓練の参加者募集のご案内

仙台市危機管理室よりご案内をいただきましたのでお知らせいたします。

【平成30年度仙台市における避難訓練の参加者募集について】

訓練日時:
平成31年1月29日(火)10時00分から14時00分(予定)

訓練実施場所:
仙台市陸上競技場、榴岡三丁目東公園

訓練内容:
今回の訓練では、爆破物発見時の対応訓練における避難住民役を募集します。避難住民役は、仙台駅東口付近から、一時集合場所として指定した榴岡三丁目東公園へ徒歩にて避難します。榴岡三丁目東公園へ到着後、宮城県にて手配した大型バスに乗車し、避難所として指定した仙台市陸上競技場へ避難し、受付等の手続きを完了した後、訓練終了となります。

募集人数:
10名

年齢・性別の制限:
なし。ただし、徒歩による一定距離の移動があることから、自力避難可能な方とする。

支給品:
昼食(防災レトルト品等を想定)、防災消耗品

訓練当日の流れ(予定):
・10時00分 避難住民役の参加者は、仙台駅東口バスプールへ集合。宮城県で用意したバスへ乗車し、仙台市陸上競技場へ移動。
※自家用車、バイク等での移動を希望する方は、10時30分までに仙台市陸上競技場へ集合。自家用車の駐車は楽天Koboスタジアム宮城南側の大型駐車スペースへ駐車可能。バイク等の駐輪場は競技場敷地内にあり。
・10時30分仙台市陸上競技場到着。訓練事務局職員より、訓練の概要等を説明。
・11時20分仙台市陸上競技場から仙台駅東口の避難開始場所へバスにて移動。
・11時50分避難開始。
・13時00分仙台市陸上競技場へ避難完了。受付カードを記入し、非常食等を受け取り、競技場2階の避難者役収容スペースへ移動後、解散。同スペースにて飲食可能なため、支給した非常食を摂っていただくことも可能。解散後の行動は自由とし、現地解散とする予定です。

その他:
⑴訓練参加者を対象としたレクリエーション保険に加入します。適用期間及び対象は自宅出発時から、訓練が終了し帰宅するまでの間に発生した事故及び怪我となります。
⑵本訓練参加者の名簿の作成及び上記保険へ加入する都合上、参加者の氏名及び当日の会場までの移動手段を、本市へ提供いただくことになります。あらかじめご了承ください。

申込方法:
下記申込先にメールでタイトル「1月29日避難訓練活動希望」と入力の上、本文に所属、氏名、連絡先、ボランティア保険加入の有無を入力いただき、平成31年1月16日(水)12時までにご連絡をお願いいたします。

【申込先・お問合せ】
復興大学災害ボランティアステーション
TEL:022-264-6522(受付対応時間:平日 11:00~16:30)
MAIL:revolu@mail.tohoku-gakuin.ac.jp

Home > お知らせ | 東北学院大学学生・教職員へのお知らせ > 2019/1/29 仙台市主催平成30年度仙台市における避難訓練の参加者募集のご案内

ボランティア登録・問い合わせ
学生・教職員でボランティアを希望する方は本人が直接窓口に来られるか、または電話にてお申し出ください。

東北学院大学
災害ボランティアステーション

○土樋キャンパス
〒980-8511
仙台市青葉区土樋一丁目3-1
7号館2階 725教室
TEL:022-264-6521
E-mail:
tgvolu@staff.tohoku-gakuin.ac.jp
■受付対応時間:
平日 11:00~16:30

○泉キャンパス
〒981-3193
仙台市泉区天神沢二丁目1-1
コミュニティセンター大学生活協同組合隣接に設置
■受付対応時間:
準備中

>>詳細はこちら
関連リンク

↑ページトップへ