Home > お知らせ | 東北学院大学学生・教職員へのお知らせ > 2019/2/21 仙台市ボランティアセンターと東北学院大学災害ボランティアステーション共催平成30年度仙台市災害ボランティアセンター運営サポーター養成講座参加者募集のご案内

2019/2/21 仙台市ボランティアセンターと東北学院大学災害ボランティアステーション共催平成30年度仙台市災害ボランティアセンター運営サポーター養成講座参加者募集のご案内

この度、仙台市社会福祉協議会・仙台市ボランティアセンターと東北学院大学災害ボランティアステーションとの共催で、仙台市災害ボランティアセンター運営サポーター養成講座を開催いたします。
興味がある方であれば、どなたでも参加が可能です。半日の講習で修了証とサポーターリングが授与されます。
参加費無料、貴重な機会ですので是非積極的にお申し込みください!

1.趣旨
東日本大震災発災後、被災地の復旧・復興や被災者の生活再建・自立を目指し、仙台市災害ボランティアセンターが設置され、市内のみならず全国各地・海外から延べ約56,000人がボランティアとして活動を行いました。温かい支援をたくさんいただいたことは、お互い
に助け合う、支え合う気持ちの大切さを改めて実感したときでもありました。災害はいつ起きるか分かりません。来るべき災害に備えて、災害ボランティアセンターの支援力を高め、ボランティア活動を通した助け合い・支え合いを促進する必要があります。
そのためには、多くの皆さまの理解と参加が必要であることから、この度サポーター養成講座を実施することにいたします。

2.実施体制
社会福祉法人仙台市社会福祉協議会/仙台市ボランティアセンター、東北学院大学災害ボランティアステーション、復興大学災害ボランティアステーションの共催で実施

3.日程
2019年2月21日(木)13:30~16:00

4.会場
東北学院大学 土樋キャンパス ホーイ記念館H301教室

5.対象
学生・教職員他、興味があればどなたでも
30名程度

6.内容
(1)開会・あいさつ
(2)「仙台市災害ボランティアセンターについて」
・運営サポーターの役割について学びます。
(3)仙台市災害ボランティアセンターのシミュレーションワーク
・災害ボランティアセンターの流れの体験をします。
(4)修了式・閉会

7.修了証について
・修了証を発行するほか、特製シリコンバンドを配付いたします。

8.サポーター登録について
本講座を受講された方は、仙台市災害ボランティアセンター運営サポーターとして登録をさせていただきます。その際、氏名、性別、年齢、電話番号、携帯電話番号、FAX番号、メールアドレスの情報をご提供いただく予定です。

9.申込方法
「2月21日仙台市災害ボランティアセンター運営サポーター参加希望」と明記の上、所属・連絡先・氏名を明記の上、2019年2月8日(金)12時までに下記の申込・問合せ先のメールアドレスへお申し込みください。

10.申込・問合せ先
東北学院大学災害ボランティアステーション
TEL:022-264-6521
MAIL:tgvolu@mail.tohoku-gakuin.ac.jp

Home > お知らせ | 東北学院大学学生・教職員へのお知らせ > 2019/2/21 仙台市ボランティアセンターと東北学院大学災害ボランティアステーション共催平成30年度仙台市災害ボランティアセンター運営サポーター養成講座参加者募集のご案内

ボランティア登録・問い合わせ
学生・教職員でボランティアを希望する方は本人が直接窓口に来られるか、または電話にてお申し出ください。

東北学院大学
災害ボランティアステーション

○土樋キャンパス
〒980-8511
仙台市青葉区土樋一丁目3-1
7号館2階 725教室
TEL:022-264-6521
E-mail:
tgvolu@staff.tohoku-gakuin.ac.jp
■受付対応時間:
平日 11:00~16:30

○泉キャンパス
〒981-3193
仙台市泉区天神沢二丁目1-1
コミュニティセンター大学生活協同組合隣接に設置
■受付対応時間:
準備中

>>詳細はこちら
関連リンク

↑ページトップへ