Home > 募集するボランティア活動 > 2019/2/21、2/22、2/23「アートリノベーションプロジェクト」運営ボランティア活動者募集のご案内

2019/2/21、2/22、2/23「アートリノベーションプロジェクト」運営ボランティア活動者募集のご案内

ARTS for HOPEよりご案内をいただきましたのでお知らせいたします。


●開催日 2019年2月21日(木)、22日(金)、23日(土)※雨天決行
●時 間 9:00~16:00 *9:00現地集合

●場 所 ARTS for HOPE ワンダーアートスタジオ
(住所:仙台市若林区荒町172 旭第一ビル)
●持ち物 上履き、飲料、軍手、昼食

●服 装 汚れても良い服装・暖かい服装
●活動概要:障がいの有無・種類を超えて子どもたち・人々が通い、
アート制作を行っている《ワンダーアートスタジオ》にて、アートで
建物を彩る『アートリノベーションプロジェクト』を開催します。
●ボランティア内容:ホスピタルアートプロデューサー高橋雅子の
サポートスタッフとして、建物を再生させるペンキの塗装作業を
お手伝いいただきます。2016年以降、廃墟ビルだった1棟のビルを
自分たちの手で明るく再生させてきたアートプロジェクト第3弾として、
今回は作品展示スペースの開設へ向けたアートプロジェクトです。
<ホスピタルアートプロデューサー 高橋雅子>

米国で芸術を学び美術館キュレーターを経て1999年に独立。
以降、展覧会の企画、アートで心を育む教育プログラム、病院や福祉施設での
アート活動等、病と闘う人々・障がいのある人々のをアートで応援している。
2011年3月には東北緊急支援チーム「ARTS for HOPE」を設立し、これまで
1,000日を超えるプロジェクトを開催。2017年4月には、宮城県仙台市に
障がいの有無・種類を超えて子どもや人々が集う《ワンダーアートスタジオ》を開設。
https://www.masakotakahashi.website/

<参考:ARTS for HOPE>

http://artsforhope.info
<参考:過去プロジェクトの様子>
http://artsforhope.info/report/pdf/was/was_2017.10.12-14.pdf

http://artsforhope.info/report/pdf/report_2016.8.18-21.pdf

●申し込み方法:氏名、性別、学校名、学年、連絡先を件名に「WASボランティア希望」と記載の上、メール(artsforhope@gmail.com)にてご連絡下さい。

●窓口担当:ARTS for HOPE小松

Home > 募集するボランティア活動 > 2019/2/21、2/22、2/23「アートリノベーションプロジェクト」運営ボランティア活動者募集のご案内

ボランティア登録・問い合わせ
学生・教職員でボランティアを希望する方は本人が直接窓口に来られるか、または電話にてお申し出ください。

東北学院大学
災害ボランティアステーション

○土樋キャンパス
〒980-8511
仙台市青葉区土樋一丁目3-1
7号館2階 725教室
TEL:022-264-6521
E-mail:
tgvolu@staff.tohoku-gakuin.ac.jp
■受付対応時間:
平日 11:00~16:30

○泉キャンパス
〒981-3193
仙台市泉区天神沢二丁目1-1
コミュニティセンター大学生活協同組合隣接に設置
■受付対応時間:
準備中

>>詳細はこちら
関連リンク

↑ページトップへ