Home > お知らせ | 東北学院大学学生・教職員へのお知らせ > 2019年度東北学院大学災害ボランティアステーション学生スタッフ募集のご案内

2019年度東北学院大学災害ボランティアステーション学生スタッフ募集のご案内

2019年度の東北学院大学災害ボランティアステーション学生スタッフ募集のお知らせをさせていただきます。
東北学院大学の学生でしたら、どなたでも歓迎いたします。是非積極的にお申し込み下さい!

東北学院大学災害ボランティアステーション学生スタッフ役割:
□現地に継続的に関わる
月に1・2回被災地へ足を運び活動を行います。継続的に被災地に関わり情報を集めるとともに、現地の方の心に寄り添い「学生と現地の深い絆」を作っていきます。
□一般学生をボランティア活動現地へつなぐ
一緒に活動を行う参加者を不安にさせないように率先して引っ張り、現地の方と交流を持ってもらうためのお手伝いをします。また、他の学生も被災地に関心を持ってもらえるように、様々な企画を考え実行し、学生に情報発信をします。(例:トークショー、バスツアー)
□組織運営
ボランティア活動をより良いものにするために、週に1回のミーティングに参加し活動や運営について話し合います。その他、企画立案、活動前のチラシ作り、活動後の活動報告書の作成など事務的な作業も行っています。

東北学院大学災害ボランティアステーション学生スタッフの声:
現地の方から感謝の声をいただくことで自分も復興の力になっていると実感できる。
 町の状況や話を聞くことで各地域の現状がわかり、地方の再生について改めて考えるきっかけになった。
 実際に行くことでその町の魅力がわかって楽しい。
 自分自身得ることがたくさんあって、行く度にもっと力になりたいと思う。
 意識の高い人がやることだから自分は関係ないと思っていたけど、やってみたら面白かった。
 震災から7年が経ち、今後のために震災を見直すことは重要なのでとても勉強になる。
 人と人とのつながりの大切さを感じる。
 この活動をしていなかったら関わることがなかった人たちと出会い、人脈が広がることがボランティアの醍醐味だと思う。

申込方法:
下記申込先にメールでタイトル「学生スタッフ希望」と入力の上、本文に所属、氏名、連絡先を入力いただき、2019年5月31(金)12時までにご連絡をお願いいたします。
申し込んでいただいた方には、こちらから改めてご連絡をさせていただき、エントリーシートや面談等のお知らせをさせていただきます。

【申込・問合せ先】
東北学院大学災害ボランティアステーション
TEL/FAX:022-264-6522
MAIL:revolu@mail.tohoku-gakuin.ac.jp

Home > お知らせ | 東北学院大学学生・教職員へのお知らせ > 2019年度東北学院大学災害ボランティアステーション学生スタッフ募集のご案内

ボランティア登録・問い合わせ
学生・教職員でボランティアを希望する方は本人が直接窓口に来られるか、または電話にてお申し出ください。

東北学院大学
災害ボランティアステーション

○土樋キャンパス
〒980-8511
仙台市青葉区土樋一丁目3-1
7号館2階 725教室
TEL:022-264-6521
E-mail:
tgvolu@staff.tohoku-gakuin.ac.jp
■受付対応時間:
平日 11:00~16:30

○泉キャンパス
〒981-3193
仙台市泉区天神沢二丁目1-1
コミュニティセンター大学生活協同組合隣接に設置
■受付対応時間:
準備中

>>詳細はこちら
関連リンク

↑ページトップへ