Home > お知らせ > 一般社団法人ピースボート災害ボランティアセンター主催「防災・減災教育プログラム研修」のご案内

一般社団法人ピースボート災害ボランティアセンター主催「防災・減災教育プログラム研修」のご案内

一般社団法人ピースボート災害ボランティアセンターよりご案内をいただきましたのでお知らせいたします。

PBVでは、東日本大震災をはじめとする災害ボランティアの活動、防災・減災に向けたセミナーやワークショップなどを全国各地で開催しています。 また、対象者に合わせた内容のアレンジや講演・シンポジウムへの登壇、執筆協力なども行なっています。お気軽に事務局まで、お問い合わせください。

  • 被災地で活動を続ける団体、学生ボランティア団体、社会福祉協議会からの講師・セミナーのご依頼は、助成金による一部講習費の免除・割引制度があります。詳細はこちら

防災教育・災害ボランティアトレーニング

講演・研修・イベント

ご依頼に合わせて、様々なテーマで講演させて頂いています。

主なテーマ
  • 日本における災害ボランティアの仕組み
  • 神戸、中越、東日本大震災と災害ボランティア
  • 世界と日本の防災・災害対応
  • 企業ボランティアと外国人ボランティア
  • 防災と地域力
費用

1時間程度の講座の場合、、、
一般企業 :50,000円〜
非営利団体:30,000円〜

  • 開催時間や派遣スタッフ人数、資料等により異なります。
  • 交通費や宿泊費などが必要な場合は、実費を別途請求させていただいております。
実績

講演・イベント一覧はこちら

教育機関
早稲田大学、上智大学、中央大学、石巻専修大学、武蔵大学、東北福祉大学、世田谷高校、北豊島工業高校、大山高校、中野工業高校、園芸高校、福島県教育委員会、石巻三校PTA協議会
地域団体
全国社会福祉協議会、香川県社会福祉協議会、石巻市社会福祉協議会、千代田区社会福祉協議会、新宿区社会福祉協議会
東京ボランティア・市民活動センター、多賀城市市民活動サポートセンター
行政・企業
内閣府、東京都、港区、大和市
サノフィ株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社

など多数

まずは、ご相談ください。

助成制度について

全国の社会福祉協議会の皆様へ

2018年度、PBVは第3回赤い羽根福祉基金の助成を受けて、「全国の各市区町村の災害ボランティアセンターが、“被災者中心”“地元主体”“協働”を実現できるための研修・人材育成事業」を実施しています。全国の各社会福祉協議会からの講師派遣のご依頼で一定の条件に該当する場合には、講師の旅費交通費などの一部講習費の免除制度を設けています。条件や内容については、お気軽にご相談ください。

第3回赤い羽根福祉基金

詳細はお問い合わせください

事業委託

防災に関する様々な事業を、委託事業としてお手伝いすることができます。これまでに、行政や社会福祉協議会の委託事業を担ってきました。

委託事業の事例

詳細はお問い合わせください

Home > お知らせ > 一般社団法人ピースボート災害ボランティアセンター主催「防災・減災教育プログラム研修」のご案内

ボランティア登録・問い合わせ
学生・教職員でボランティアを希望する方は本人が直接窓口に来られるか、または電話にてお申し出ください。

東北学院大学
災害ボランティアステーション

○土樋キャンパス
〒980-8511
仙台市青葉区土樋一丁目3-1
7号館2階 725教室
TEL:022-264-6521
E-mail:
tgvolu@staff.tohoku-gakuin.ac.jp
■受付対応時間:
平日 11:00~16:30

○泉キャンパス
〒981-3193
仙台市泉区天神沢二丁目1-1
コミュニティセンター大学生活協同組合隣接に設置
■受付対応時間:
準備中

>>詳細はこちら
関連リンク

↑ページトップへ