Home > ボランティアに登録 > ボランティア保険について

ボランティア保険について

事故が起きたら・・・
ケガをした、ケガをさせてしまった、
物を壊してしまった・・・
そのような時には

  1. 活動先のスタッフに、仙台市の災害ボランティアセンター(各区の災害ボランティアセンターで受付をした上)での災害ボランティア活動中の場合には、区災害ボランティアセンターに、即座に事故が起きたことを知らせてください。
    また、本学災害ボランティアステーションにも連絡をしてください。
  2. そのような時のために、ボランティア保険があります。活動中に本人がケガをした場合(傷害事故)、相手にケガを負わせた場合(賠償事故/対人)、備品等を壊した場合(賠償事故/対物)に適用されます。各自治体の社会福祉協議会ボランティアセンター(現在は、本学災害ボランティアステーションが皆さんに紹介をしている仙台市災害ボランティアセンター、各区災害ボランティアセンターにて、加入手続きをした後に、ボランティア活動に参加するようにしてください。
    *東北学院大学災害ボランティアステーションでは、ボランティア活動をするすべての学生に対して、「ボランティア保険」への加入を推奨しています。

関連リンク

Home > ボランティアに登録 > ボランティア保険について

ボランティア登録・問い合わせ
学生・教職員でボランティアを希望する方は本人が直接窓口に来られるか、または電話にてお申し出ください。

東北学院大学
災害ボランティアステーション

○土樋キャンパス
〒980-8511
仙台市青葉区土樋一丁目3-1
7号館2階 725教室
TEL:022-264-6521
E-mail:
tgvolu@staff.tohoku-gakuin.ac.jp
■受付対応時間:
平日 11:00~16:30

○泉キャンパス
〒981-3193
仙台市泉区天神沢二丁目1-1
コミュニティセンター大学生活協同組合隣接に設置
■受付対応時間:
準備中

>>詳細はこちら
関連リンク

↑ページトップへ