Home > 連携団体紹介 > JICE・JENESYSプログラム

JICE・JENESYSプログラム

財団法人日本国際協力センター(Japan International Cooperation cEnter、略称:JICE、ジャイス)は、日本の国際協力の推進に貢献することを目的として、1977年(昭和52年)に設立された公益法人です。
JICEは、1977年から、開発途上国からの研修生や留学生、研修先や市民、世界各地で活動する専門家やボランティアなど多くの方々をつなぎ、共に学びあい、理解を深めながら、開発途上国の人材育成を支援する活動を多角的に展開しており、「21世紀東アジア青少年大交流計画(JENESYSプログラム)」の実施団体の1つとして、各自治体、学校、各地の国際交流団体と協力しながら、このプログラムの実施を担当しています。

本学とは、11月のベトナムの高校生とのワークショップ、12月のオーストラリアの大学生とのワークショップなどを協同で実施しています。

財団法人日本国際協力センター(JICE):http://sv2.jice.org/

21世紀東アジア青少年大交流計画(JENESYSプログラム):http://sv2.jice.org/jenesys/

関連リンク

Home > 連携団体紹介 > JICE・JENESYSプログラム

ボランティア登録・問い合わせ
学生・教職員でボランティアを希望する方は本人が直接窓口に来られるか、または電話にてお申し出ください。

東北学院大学
災害ボランティアステーション

○土樋キャンパス
〒980-8511
仙台市青葉区土樋一丁目3-1
7号館2階 725教室
TEL:022-264-6521
E-mail:
tgvolu@staff.tohoku-gakuin.ac.jp
■受付対応時間:
平日 11:00~16:30

○泉キャンパス
〒981-3193
仙台市泉区天神沢二丁目1-1
コミュニティセンター大学生活協同組合隣接に設置
■受付対応時間:
準備中

>>詳細はこちら
関連リンク

↑ページトップへ