東北学院大学

Language

工学部 電子工学科

教員紹介

教員プロフィール

川又 憲 教授 (電子応用システム)

川又 憲 教授

学位 博士(工学)
専門 電子応用計測学、電磁波応用工学、高周波回路学
所属学会 電気学会、電子情報通信学会、IEEE(米国電気電子学会)、ESDA(米国静電気放電協会)
その他 趣味等:山登り、沢登り、スキー、スノーボード
担当科目 通信工学基礎Ⅰ、通信工学基礎Ⅱ、通信工学基礎演習、情報通信工学実験Ⅰ、情報通信工学実験Ⅱ、他
■研究テーマ
  • 電磁波応用工学・高周波回路学を基盤とした電子応用計測技術の開発
  • 電子システムが高密度・高機能化することによる電磁的な干渉や障害問題の解決法究明
  • ESD(静電気放電)現象による各種電子システムの障害発生メカニズムの究明と対策
■経歴
1983(昭和58)年3月 山形県立新庄工業高等学校電気科 卒業
1987(昭和62)年3月 東北学院大学工学部電気工学科 卒業
1989(昭和64)年3月 東北学院大学工学部大学院工学研究科電気工学専攻前期課程 修了
1989(平成元)年4月 東北電力株式会社 入社
1992(平成4)年3月 東北電力株式会社 退職
1992(平成4)年4月 八戸工業大学 工学部 助手
1998(平成10)年4月 八戸工業大学 工学部 講師
2003(平成15)年4月 八戸工業大学 工学部 助教授
2007(平成19)年4月 八戸工業大学 工学部 准教授
2010(平成22)年4月 八戸工業大学 工学部 教授
2013(平成25)年4月 東北学院大学工学部電子工学科 教授
■業績
著書
  • 「電子システムの電磁ノイズ―評価と対策―」オーム社, 共著(2012)
  • 「EMC原理と技術(EMI/EMC測定の電磁気と回路)」三松出版, 共著(2010)
  • 「電子情報通信学会 知識ベース 知識の森・S4群2編電磁環境6-1-3 近傍電磁界計測とノイズ源の推定」電子情報通信学会, 共著(2010)
  • 「EMC電磁環境学ハンドブック」三松出版, 共著(2009)
学術論文
  • Ishigami S., Kawamata K., Minegishi S:”Measurement and Consideration of the Breakdown Voltage in a Micro Gap ESD”, Journal of Biomedical Systems & Emerging Technologies, Vol.4, Issue 1, 1000114 (2017)
  • 高 義礼, 川又 憲, 藤原 修:「静電気試験器の気中放電において接地金属板の接近速度が絶縁破壊電位傾度に及ぼす増大効果」, 電気学会論文誌A,Vol. 136, No. 8, pp.547-548 (2016)
  • 高 義礼, 川又 憲, 藤原 修:「静電気試験器の気中放電に対する火花長測定法の精度検証」, 電気学会論文誌A,Vol. 136, No. 6, pp.376-377 (2016)
  • 安倍 顕一朗, 川又 憲, 嶺岸 茂樹, 藤原 修:「球電極ESDに伴うインパルス性放射電磁波の振幅と電極接近スピードの関係」, 電気学会論文誌A,Vol. 136, No. 6, pp.374-375 (2016)
  • 高 義礼, 川又 憲, 冨田 一, 藤原 修:「静電気試験器の気中放電において接近速度に対する火花長の短縮効果と実験式」,  電気学会論文誌A,Vol. 136, No. 6, pp.372-373 (2016)
  • Shigeki Minegishi, Ken Kawamata,”Transition Duration at Arc Occurrence and Termination caused by Interrupting Low Current in Air at Atmospheric Pressure”, 電気学会論文誌A,Vol. 136, No. 6, pp.336-340 (2016)
  • 古屋喜芳,川又憲,嶺岸茂樹:「指数テーパ線路型コニカルモノポールアンテナのリターンロスに関する実験的検討」,電気学会論文誌A, Vol.135, no.5, pp.271-275 (2015)
  • 川又憲,高義礼,嶺岸茂樹,藤原修:「球電極の低電圧ESD に伴うインパルス性放射電磁波の過渡特性と周波数スペクトル」,電気学会論文誌A, Vol.135, no.5, pp.265-270 (2015)
  • 高義礼,川又憲,藤原修:「 ESD ガンの気中放電に対する火花長の測定と検証」,電気学会論文誌A, Vol.135, no.5, pp.259-264 (2015)
  • 川又憲,嶺岸茂樹,藤原修:特集解説 球電極ESDによるインパルス性電磁波の放射特性」, 静電気学会誌, Vol.39, No.2, pp.54-59 (2015.3)
  • Ken Kawamata, Shigeki Minegishi, ”Measurements of Characteristics of Electromagnetic Radiation Caused by Electrostatic Discharges in Metal Sphere Gap at Voltages Less than 1 kV”, China Communications , Vol. 10, Issue (7), pp.29-35 (2013)
  • 川又憲,嶺岸茂樹,藤原修:「球電極ESDに伴う電磁波放射特性に関する一考察」, 静電気学会誌, Vol.37, No.4, pp.179-184 (2013)
  • 川又憲,嶺岸茂樹,藤原修:「球状電極間放電に伴う低電圧ESDによる1-3GHz帯放射電磁波強度の一測定」,電気学会論文誌A, vol.132, no.5, pp.368-372 (2012)
  • 立花翼,川又憲,嶺岸茂樹:「Half TEM Hornによるインパルス性電磁界の一測定法」,電気学会論文誌A, vol.132, no.5, pp.345-349 (2012)
Webリンク