東北学院大学

Language

工学部 電子工学科

教員紹介

教員プロフィール

菅原 文彦 准教授 (電子デバイス工学)

菅原 文彦 准教授

学位 博士(工学)
専門 パワー半導体デバイス,
デバイスモデリング・シミュレーション
所属学会 応用物理学会, 電気学会
その他 趣味等:音楽鑑賞, ドライブ,ウォーキング
担当科目 電子工学実験I・II,電気回路学演習I,電子物性工学,固体デバイス工学I,電子工学セミナー,卒業研究I・II
■研究テーマ

新しい機構を持つ高性能パワー半導体デバイスの開発及びシミュレーションに関する研究

■経歴
1974(昭和49)年3月 東北学院高校卒業
1979(昭和54)年3月 東北学院大学工学部電気工学科卒業
1981(昭和56)年3月 東北学院大学大学院工学研究科博士前期課程電気工学専攻修了
1984(昭和59)年3月 東北学院大学大学院工学研究科博士後期課程満期退学
1984(昭和59)年4月 東北学院大学工学部電気工学科 助手
1988(昭和63)年4月 東北学院大学工学部電気工学科 講師
1993(平成 5)年4月 東北学院大学工学部電気工学科 助教授
1998(平成10)年9月 博士(工学)東北学院大学
2006(平成18)年4月 東北学院大学工学部電子工学科 助教授
■業績
学術論文
  • 阿部 拓二, 山口 日出男, 菅原 文彦, 大沼 孝一:2重拡散プロセスシミュレーション手法に関する考察, 東北学院大学工学部研究報告, 37巻, 2号, pp.3-7, 2003
  • 菅原 文彦,米谷 正治,引地 孝, 大沼 孝一:自己バイアスチャネルダイオードの逆方向リーク電流シミュレーション, 東北学院大学工学部研究報告, 39巻, 1号, pp.71-76, 2005
  • 引地 孝,飯山 雄介,永沢 隆之, 菅原 文彦, 大沼 孝一: 正孔注入によるDMOSFETの基板バイアス効果, 東北学院大学工学部研究報告, 39巻, 1号, pp.77-81, 2005
  • 菅原 文彦,吉田 竜也,星 秀明,山口 日出男,大沼 孝一: 自己バイアスチャネルダイオードの電気的特性, 電気学会論文誌D, Vol.130, No.7, pp.831-837, 2010