【中継機能】東北学院大学災害備蓄品の乾電池を岩手県岩泉町へ届けました

東北学院大学土樋キャンパスで災害備蓄品として準備していたまとまった約500本(単1から単3を組み合わせた合計本数)の電池を、台風10号による大雨災害に伴う災害地域の岩手県岩泉町に現地で現在まで復旧・復興支援に関わっている方を通して届けました。

20161225岩手県岩泉町中継機能
(平成28年12月25日に現地の方々へ乾電池をお渡しいたしました)
少しでも被災地域の方々に少しでもお役に立てれば幸いでございます。

復興大学

復興大学

大学間連携ボランティアシンポジウム

大学間連携ボランティアシンポジウム

夏ボラ 2019

夏ボラ 2019

震災と文学

震災と文学

震災学

震災学

facebook

facebook