【2020年度大学間連携ボランティアシンポジウム開催決定!】2020/12/12 大学間連携災害ボランティアシンポジウム(オンライン配信形式)開催のご案内

このたび、2020年12月12日(土)13時より、「大学間連携災害ボランティアシンポジウム」を
オンライン配信形式で開催することが決定いたしました。
下記の開催概要や、チラシをご確認いただき、ぜひ奮ってご参加ください。

 

なお、シンポジウムへの参加(視聴)には、申し込みフォームへの登録が必要となります。
以下の申し込みフォームより、ご登録をお願いいたします。

< 2020年度大学間連携災害ボランティアシンポジウム申込みフォーム >
↑コチラをクリックしてください
※参加ご登録を頂いた後、ご入力いただいたメールアドレスに登録完了のメールが届きます。
登録完了のメールがご確認できない場合、下記お問い合わせ記載の事務局までご連絡をお願いいたします。

 

【2020年度大学間連携災害ボランティアシンポジウム
「ポストコロナにおける災害ボランティアのあり方 -東日本大震災から10年、新たな時代にわたしたちが目指すもの-」開催概要】

■開催日時:2020年12月12日(土)13時~16時10分(予定)
■開催形態:Zoom Webinarを使ったオンライン開催
■共  催:大学間連携災害ボランティアネットワーク、
      東北学院大学災害ボランティアステーション、
      復興大学災害ボランティアステーション
■備  考:参加無料(450名の入場制限があります)

    <プログラム内容>
    ○13:00~13:10 開会あいさつ  大西 晴樹 (東北学院大学長)

    ○13:10~14:10 基調講演  室崎 益輝氏(兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科 研究科長)

    ○14:10~14:20 休憩

    ○14:20~14:50 基調報告
    ・佐々木俊三氏(東北学院大学災害ボランティアステーション初代所長、東北学院大学名誉教授)
    ・阿部重樹(学校法人東北学院 常任理事(総務担当)
    進行役:坂本泰伸(東北学院大学地域連携センター長)

    ○14:50~15:00 休憩

    ○15:00~16:00 パネルディスカッション
    (パネリスト)
     ・山北翔大氏(熊本学園大学学生)
     ・堀田ちひろ氏(神戸大学学生)
     ・山口栞奈氏(中央大学学生)
     ・吉沢美香(東北学院大学学生)
    (コーディネーター)
     ・杉浦健氏(共働プラットホーム ボランティアコーディネーター)

    ○16:00~16:10 閉会あいさつ  泉 正樹(東北学院大学 災害ボランティアステーション所長)

    〔問い合わせ先〕
    大学間連携災害ボランティアネットワーク事務局(東北学院大学災害ボランティアステーション事務局内)

    〒980-8511 仙台市青葉区土樋一丁目3-1
    東北学院大学土樋キャンパス 7号館2階 総務部地域連携課内
    TEL:022-264-6521 FAX:022-264-6522
    MAIL:tgvolu@mail.tohoku-gakuin.ac.jp

    復興大学

    復興大学

    大学間連携ボランティアシンポジウム

    大学間連携ボランティアシンポジウム

    夏ボラ 2019

    夏ボラ 2019

    震災と文学

    震災と文学

    震災学

    震災学

    facebook

    facebook