東北学院大学

新入生の皆さんへ

アパート・マンション・学生会館等の紹介

アパート・マンション・食事付きマンション

東北学院大学生協では、本学キャンパス内でアパート・マンション・食事付マンション(パンション)等の斡旋を行っています。

アパート等をお探しの場合には、下記の窓口までお問い合わせください。

全学部共通
東北学院大学生協 新入生ダイヤル
TEL.0120-513-502(11:00〜16:00)

※電話がつながらない場合:泉店 TEL.022-375-1144

ご来店予約など詳細は生協ホームページをご確認ください。
東北学院大学生協 新入生サポート
QRコード

東北学院大学生協:お部屋探しのご案内

学生会館のご案内

本学では(株)共立メンテナンスと提携して本学の学生が優先的に入居できるように学生会館の部屋を用意しています。学生会館は全室個室で生活に必要な家具家電も備え付けられています。

また、各部屋にはインターネット環境も整備されており、充実した共用設備も完備されて、ひとり暮らしをサポートしています。食事に関しても、朝夕2食の栄養士が考えたバランスのとれた食事を提供しております。さらに、館長・寮母が常駐しており、皆さんの健康と安全を見守ります。

お問い合わせ、お申込みは下記までご連絡ください。(見学・体験利用も随時受付しております)

(株)共立メンテナンス仙台支店
〒980-0014
仙台市青葉区本町2-2-3 鹿島工業ビル6F
TEL.0120-97-4013(9:00〜17:30)

※満員になり次第受付終了となりますのでお早めにご連絡ください。

QRコード

学生会館のご案内

下記の学生会館へ2022年春から入居する方は、学生会館ドーミーの「夢支援制度2022」を使用すると月額2万円が補助されます。夢支援制度ページの申込フォームでお申込みください。

対象の学生会館

  • 女子専用:ドーミー台原・ドーミー八乙女
  • 男子専用:ドーミー福田町・ドーミー上杉・ドーミー泉中央

学生会館ドーミー:『夢支援制度2022』のご案内

学生会館見学報告
[学生課担当者 見学日2021年11月]

場所:ドーミー八乙女(女子専用寮)(仙台市地下鉄「八乙女」駅徒歩12分)

学生会館とは
学生会館とは、(株)共立メンテナンスが管理運営する、朝夕の手作りの食事付き、家具家電備え付けの個室があり、共有施設とサービスが充実、寮長寮母が常駐している、安心安全の施設です。今回、学生課担当者が泉キャンパスの女子学生が対象であるドーミー八乙女を見学したので、その様子を報告します。
セキュリティー
各学生会館には、専用キーをかざし、入退館します。防犯カメラも設置されており、セキュリティーは安心できるレベルです。入口すぐに管理人室があり、夜は門限の24時まで寮長が在室しています。届出なしに2日以上戻りがない場合や、出入りが長時間ない場合には、万が一のことを想定し、確認をとることになっています。また、管理人が荷物や書留の預かりも行っています。女子寮のため門限を設定していますが、緩和され、時間は以前より遅く対応可能となっています。なお、補足情報として、男女混合や男子寮については、門限は撤廃され、24時間出入り可能になったとのことです。

出入口外側

出入口内側

内部施設
共有施設として、食堂、大浴場、共有キッチン、洗濯機、乾燥機があります。その他、掃除機、アイロンなども必要なときに貸し出し可能となっています。
各居室には、ベッド、机、椅子、卓上ライト、収納、カーテン、エアコン、一口コンロ、簡易キッチン、冷蔵庫、ユニットバス、トイレなどが備え付けのため、寝具と細かい生活用品のみを持ち込むだけで生活開始が可能となっています。また、別料金で寝具リース等も行っています。
Wi-Fiの初期費用は不要で、申込み後月額費用3,600円(税別)を払うのみで使用可能となります。
ガス代、水道代も月額料金に含まれているため、お風呂は大浴場を利用しても個室のものを利用しても料金の差はありません。
共有スペース

エントランス

エントランス前の
共有スペース

管理人室脇 コロナ対策も

洗濯機・乾燥機

エレベーター前

エレベーター脇

各居室
食事
食事については、食事代月額定額17,000円で月曜~土曜日の朝夕(食事提供時間 朝食7:00~8:30、夕食18:00~22:00)、栄養バランスの整った満足感のある食事をとることができます。欠食時の返金はありませんが、単価(朝食385円、夕食715円)を考えると、定額制でお得な設定となっています。食事なしの契約も可能で、食事なしの契約でも、希望した日に料金を払うことで食事をとることは可能となっています。
また、日曜日など食事の提供がない日は、24時間利用可能な共用キッチンで料理をすることも可能となっています。

食堂全体

食事(夕食 例)

食事メニューと希望表

共有キッチンスペース

共有電子レンジ・ポット

施設見学
入館を検討する場合、事前に予約は必要ですが、見学をすることができます。また、一泊食事付きで体験もできます(保護者同伴可)。
最後に
充実した施設内容についてはこれまで説明したところですが、運営する(株)共立メンテナンスの管理はもちろん、何より寮長寮母の人柄や心遣いによる安心感が大きい施設であると感じました。
食事時や入退館時に顔を合わせるときには学生の顔色の変化に気を配り、寮母については、自ら声をかけるだけでなく、食事時に学生同士で仲良くなれるよう、同大学や同郷の学生をさりげなく引き合わせたりしていました。また、コロナ禍以前は、入居者の交流会なども行っていたとのことで、食堂にその写真が飾ってあり雰囲気を感じることができました。
一般的なアパートやマンションを借りる場合に比べ、一見費用がかかると思われますが、それに伴う安心感やサービスということを考えると、十分にお勧めできる施設であると思われます。
施設情報:ドーミー八乙女(女子専用寮)

所在地
仙台市泉区八乙女4-1-1(仙台市地下鉄「八乙女」駅徒歩12分)
構造・規模
鉄筋コンクリート造7階建
居室
洋室16.50㎡(10.2畳)
定員
95名
月額費用
  • 食事込:81,800円 
    ※本学学生は夢支援制度でさらに月額2万円引き
  • 食事別:64,400円 
    ※本学学生は夢支援制度でさらに月額2万円引き
入館費
1年契約13万円、2年契約16万円、3年契約22万円、4年契約24万円
(たとえば4年契約として、1年後や2年後に他の学生会館へ移動することも可能)
保証金
50,000円
年間管理費
231,000円
電気代
電力会社との直接契約

※大学生、短大生、専門学校生などのほか、社会人も社員寮として使用している。