東北学院大学

Language

新着情報

2019年 大学祭開催報告

2019年10月30日

〈泉キャンパス祭〉

 10月14日、泉キャンパスにおいて「TGU FES 2019泉キャンパス祭」が開催されました。本来ならば、13日を含めた2日間での開催でしたが、大型の台風19号の接近を考慮し、13日のプログラムはすべて中止となってしまいました。14日は朝早くから学生たちがキャンパスに集まり、教室での展示や模擬店などの準備に追われ、午前11時よりコミュニティセンター2階ホールにおいてオープニングセレモニーを実施することができました。
 キャンパス内には学生たちの友人や地域の方々などが続々来場。ステージプログラムや研究成果を報告するパネル展の見学にも多くの方にお越しいただきました。オリジナルマグネット作りやスタンプラリーへの参加、模擬店での食事なども堪能していただき、2019年に掲げた大学祭のテーマ「color」の意味のように、本学特有の色や個性を活かした会場の装いや多彩なプログラムが繰り広げられ、来場者を楽しませていました。

〈六軒丁祭〉

 10月19日と20日の2日間、土樋キャンパスで「六軒丁祭」が開催され、学生たちの友人・知人や地域の皆さまなど、多くの来場者で賑わいました。
 各教室ではクラブ活動を報告するパネル展、お化け屋敷や奇術のほか、土樋キャンパスだけで開催される恒例の落語会には卒業生や地域の方々の姿が多く見られました。出店では気仙沼産のフカヒレを使った贅沢なスープなど、こだわりのメニューを豊富に取り揃えた模擬店が訪れた方々の食を満たし、特設ステージではお笑い芸人を招いたライブやダンスパフォーマンスなどが行われ、ステージを盛り上げていました。
 泉キャンパス、土樋キャンパスと2週にわたって開催された2019年度の東北学院大学大学祭に足を運んでいただいた多くの皆さまに感謝申し上げます。

〈工学部祭〉

 10月19日と20日は工学部多賀城キャンパスにおいて「工学部祭」が開催されました。メインステージでは宮城テレビとのコラボ企画である抽選会やダンス、バンド演奏などが行われ、今年のステージ出演アーティストは現在人気のガールズバンド「Silent Siren(サイレント サイレン)」で、工学部祭ではこの10年の間で初めての女性グル―プの出演でした。
 ステージ周辺の屋台ではおいしそうな食べ物の香りと元気な呼び声でお祭気分あふれ、恒例のチャリティーバザーでは来場客と実行委員の活気あふれるいつものやりとりが見られました。
 20日は工学部の秋のオープンキャンパスも同時開催だったため、館内のさまざまな研究室では日ごろの研究テーマが展示発表されたり、興味深い実験を交えながら解説していました。各教室でも占いや写真展、自作ゲームの展示など個性を発揮して、来場者を楽しませていました。

泉キャンパス祭の様子
191030-1_1.jpg 191030-1_2.jpg 191030-1_3.jpg
191030-1_4.jpg 191030-1_5.jpg  
     
六軒丁祭の様子
191030-1_6.jpg 191030-1_7.jpg 191030-1_8.jpg
191030-1_9.jpg 191030-1_10.jpg  
     
工学部祭の様子
191030-1_11.jpg 191030-1_12.jpg 191030-1_13.jpg
191030-1_14.jpg 191030-1_15.jpg 191030-1_16.jpg