東北学院大学

Language

新着情報

プレゼン全国大会で本学経済学科学生チームが入賞~ 「第66回日本学生経済ゼミナール大会」

2019年11月12日

 10月27日に関西大学で開催された「第66回日本学生経済ゼミナール大会 プレゼン部門予選」に、本学経済学科の学生チームが参加しました。この大会は全国の経済学部・経営学部・商学部の学生が例年1,500人以上参加する、日本で最大規模の学術大会です。今年度のプレゼン部門予選には208チームが参加し、22の分科会に分かれてプレゼンテーションが行われました。参加した学生たちは、日ごろの学習成果、自分たちの研究成果を伝えられるよう十分に準備して、プレゼンテーションに臨みました。
 結果、国際経済分科会において、倉田ゼミチームD「プラスチックの行方~ケミカルリサイクルの可能性~」が最優秀発表(第1位)を獲得し、倉田ゼミチームC「発明インセンティブの保護―模倣品からのアプローチ―」が第3位に入賞しました。最優秀発表を獲得した倉田ゼミチームDは、12月1日に行われる、各分科会の最優秀発表チームが揃う決勝大会において報告を行います。

191112-1_1.jpg 191112-1_2.jpg