東北学院大学

Language

新着情報

工学部機械知能工学科の鈴木利夫教授 産学官連携フォーラムで表彰、記念講演を開催

2020年01月16日

 1月14日(火)、青葉区のTKPガーデンシティPREMIUM仙台西口で仙台市主催の産学官連携フォーラムが開催され、永年にわたり産学連携活動に尽力されたとして工学部機械知能工学科の鈴木利夫教授が表彰されました。表彰式の後には鈴木教授が「もう一つの歩み-手作り自動車-」と題して記念講演が行われ、さまざまな研究に取り組んでいた一方で、手作り自動車の燃費の良さを競う大会などに参加していたことを紹介しました。仙台市地域連携フェローの定年を迎え、昨年4月に市の地域連携アドバイザーとなった鈴木教授。「大学での研究は失敗続きだったが、その知識や経験を企業の課題解決に活かしたい」と抱負を述べました。
 その後、大西晴樹学長の「東北学院大学の新たな挑戦と産学官連携の取り組み」と題した講演が行われ、企業の担当者や在仙の大学関係者約50名は熱心に耳を傾けていました。講演後、鈴木教授と大西学長が記念撮影を行い、フォーラムは閉幕しました。

200116-2_1.jpg 200116-2_2.jpg 200116-2_3.jpg
200116-2_4.jpg 200116-2_5.jpg 200116-2_6.jpg