東北学院大学

Language

新着情報

東北学院史資料センター主催2019年度公開講演会 「いま、鈴木義男から考える」(3/7開催)

2020年01月28日

200128-1-1.jpg
クリックしてPDF表示(458KB)


 近年、大きな注目を浴びている鈴木義男(1894-1963)は、東北学院普通科(中等部)を卒業し、学者・教育者・弁護士・政治家として活躍した人物です。
 今回の講演では、彼の69年の生涯のうち、弁護士としての活動に目を向け、どのような事件でどのような弁護を行ったのかを取り上げ、鈴木が今日の私たちに投げかけている“メッセージ”を考えてみたいと思います。

演題 「弁護士時代の鈴木義男―平和憲法への助走―」
講師 仁昌寺 正一(本学経済学部教授・東北学院史資料センター調査研究員)

演題 「人権派弁護士として」
講師 松谷 基和(本学教養学部准教授・東北学院史資料センター調査研究員)

日時:3月7日(土) 13:30~16:10
場所:土樋キャンパス ホーイ記念館ホール(地階)(申込不要・入場無料)

なお、当日は講演に先立ちラーハウザー記念東北学院礼拝堂及び東北学院史資料センターの見学会を実施します。
解 説:雲然 祥子(東北学院史資料センター調査研究補助員)
時 間:12:15~12:45
集合場所:ラーハウザー記念東北学院礼拝堂(先着25名・申込不要)

主 催:東北学院史資料センター
共 催:東北学院大学研究ブランディング事業「東北における神学・人文学の研究拠点の整備事業」
問い合わせ:東北学院史資料センター TEL 022-264-6538