東北学院大学

公開講座

底辺から見たイタリア・ルネサンス―「悪文」「悪筆」の語る庶民生活―
ヨーロッパ文化総合研究所公開講演会

  • 申込必要
  • その他
  • 入場無料
  • 定員80人
  • ■日時:2021年11月13日(土) 13:30~15:00(受付開始:13:00)
  • ■会場:オンライン(Zoom)にて開催
講座概要

イタリア・ルネサンスは芸術の復興であるとともに「読み書き」の復興でもありました。当時、無名の人々がいっせいにペンを執り、綴りや文法などかまわず奔放に書き始めました。彼ら・彼女らの残したグロテスクながら奇妙に「美しい」「悪文」「悪筆」からイタリア・ルネサンスの底辺を探ってみます。

講師

大黒 俊二 (大阪市立大学 名誉教授・現本性寺住職)

イタリア・ルネサンスは芸術の復興であるとともに「読み書き」の復興でもありました。当時、無名の人々がいっせいにペンを執り、綴りや文法などかまわず奔放に書き始めました。彼ら・彼女らの残したグロテスクながら奇妙に「美しい」「悪文」「悪筆」からイタリア・ルネサンスの底辺を探ってみます。

  • ■募集人数/80人
  • ■受講料 /無料 
  • ■申込  /必要
  • ■申込方法/下記URLより、申込フォームにてお申し込みください。なお、定員に達した時点で申込を終了させていただきます。
    https://forms.gle/hyizghesfMnuF23F6
  • ■申込み先/
        
        
        
  • ■主催  /ヨーロッパ文化総合研究所
  • ■問合せ先/
        ヨーロッパ文化総合研究所
        TEL 022-264-6379 FAX 022-264-6379 
        E-mail:europe@mail.tohoku-gakuin.ac.jp