東北学院大学

Language

経済学部

教員紹介

原田 善教 教授

授業内容
演習Ⅰ テーマは、本を読むことになれること、金融の基本を理解すること。
レジュメの書き方、発表の仕方、レポートの書き方についても再度指導する。
新聞を適宜読ませ、読後感を書かせる。
課題図書を1ヶ月に1冊指定し、2000字程度の読後レポートを書かせる。…5回
<テキスト>
(前期)①呉文二他『金融読本』東洋経済新報社
(後期)②服部茂幸『アベノミックスの終焉』岩波新書
③伊東光晴『アベノミックス批判』岩波新書
演習Ⅱ テーマはインゼミに参加するための論文を作成し、議論できるようになること。
テキスト:西村吉正『金融システム改革50年の軌跡』きんざい、花崎正晴他『金融システムと金融規制の経済分析』頸草書房、中空麻奈他『グローバル金融規制の潮流』きんざい、翁百合『不安定化する国際金融システム』NTT出版など、本と論文等多数。
演習Ⅲ テーマは卒業論文を書くこと。就職内定をとる。
就職活動を考えて、時間割とは別に水曜日の午前中に開講する。
前期テキスト:シラー『それでも金融はすばらしい』東洋経済新報社を批判的に読む。
後期は、前期に各自が決めた卒論テーマに応じて個人報告とする。