東北学院大学

2022年度東北学院大学前期授業実施に伴う
キャンパス入構時・検温確認・施設利用等に関するお知らせ
(2022年4月11日より実施)

各キャンパス入構フローについて

1. 体調管理(登校・通勤前)

毎朝、登校・通勤前に検温を行い、体温が37.5度以下であっても発熱や咳などの体調不良がある場合は無理せず自宅待機をお願いします。
学生の場合
体調不良等で対面授業・遠隔授業を欠席する場合は、所属学部の教務課又は学務係に連絡してください。
教職員の場合
体調不良等で対面授業・遠隔授業を休講する場合は、教務課又は学務係へ連絡してください。
新型コロナウイルス感染症の陽性者、濃厚接触者となった場合は入構できません。以下のとおり、直ちに連絡をお願いします。
学生の場合
学生総合保健支援課(022-264-6569)へ連絡し、その指示に従ってください。
教職員の場合
総務部総務課(022-264-6411)に連絡し、その指示に従ってください。
関連情報(リンク先)

2. 通学通勤時の感染防止策実践について

3. 各キャンパス指定の検温場所について

開設期間について
2022年4月11日(月)より前期授業期間中
各キャンパスの検温場所
①土樋キャンパス
  • 正門(8:00~23:00)
  • 南門(8:00~18:00) 
  • 東門(8:00~21:00) 
    90周年記念館裏・図書館前の門。
  • ホーイ記念館東側入口(24時間)
②多賀城キャンパス
  • 正門(8:00~22:30)
  • 西門(8:00~16:30)
    ※月〜金の授業実施日
③泉キャンパス
  • 正門(8:00~22:30)
    ※月〜金 8:00〜15:00は2号館で行います(祝日除く)。
  • 東門(8:00~21:30)
※その他各施設で検温を行う場合があります。

4. 検温実施について

入構前セルフチェックについて
  • 以下のような方は入構できないため予めご確認ください。
    • 本人に体調不良の自覚があるか否かに関わらず37.5度以上の方
    • マスクを着用していない方(数量限定でマスク自動販売機にて購入いただきます)
検温実施(AIサーマルカメラと非接触体温計による体温計測)
  • 以下、検温時の留意事項となります
    • 各キャンパス毎に入構時に検温場所にてAIサーマルカメラおよび非接触体温計による検温確認を行います。
    • 元々の平熱が高いなどの理由に関わらず、37.5℃以上か未満かを判断指標とします。
    • 徒歩や自転車での登校、登り坂により一時的な体温上昇の可能性のある学生は、休憩後、再びAIサーマルカメラまたは非接触型体温計で検温します。
    • 本人に体調不良の自覚があるか否かに関わらず37.5度以上の方は、当日配付資料「確認表(土樋・多賀城・泉)」(下記リンク参照)に必要事項を記入し、担当事務職員の指示に従ってください。
入構届の提出・本人確認
※入構届の提出・本人確認については、コロナウイルス感染者数の減少に伴い、当面の間は行いません。
留意事項
  • キャンパス外(土樋キャンパスの場合、「ホーイ記念館」含む)に出た場合、都度、検温を実施いたします。
  • 教職員の「入構届の提出・本人確認」は実施いたしません。

学内施設・設備等の利用について