東北学院大学

入試情報

2023年度入学者選抜における新型コロナウイルス感染症への特例措置について

新型コロナウイルス感染症拡⼤防⽌の観点から、2023年度⼊学者選抜の⽅法を⼀部変更しますのでお知らせいたします。

2022年8月まで配布の「受験ガイド2023冊子版」には、変更前の情報が掲載されています。9月以降に発行される冊子版を改めて入手するか、最新の受験ガイド2023 PDF版をご確認ください。

変更点については、以下の通りです。

①学業成績による推薦(指定校)
⾯接試験は⾏いません。なお、⾯接の配点(100点)については、「志望理由書」で評価します。
  • ※⼩論⽂試験は実施します。
②総合型選抜(A⽇程、B⽇程) 第⼆次選抜
第⼆次選抜における⾯接は、次の通りとします。
  • 第⼀次選抜でA、B評価を受けた⽅は、第⼆次選抜での⾯接は実施しません。二次選抜の面接評価は一次面接の評価に準拠します。
  • 第⼀次選抜でC評価を受けた⽅は、第⼆次選抜での⾯接を実施します。
  • ※第⼆次選抜における⼩論⽂は、第一次選抜の評価に関わらず、全受験者に実施します。

なお、変更点については、今後の状況によりさらに変更する場合があります。

(1)2023年度入学者選抜 新型コロナウイルス感染症による追試験等の対応について

学部

選抜区分 試験日・期間 追試 その他の対応
1 総合型選抜(A日程)
帰国生特別選抜
【第一次選抜】
9月21日(水)
~10月11日(火)
11月19日(土)~24日(木)
総合型選抜(B日程)に振り替える
2 総合型選抜(A日程)
帰国生特別選抜
【第二次選抜】
11月17日(木) 12月17日(土)
総合型選抜(B日程)に振り替える
第一次選抜A・B評価者は、面接を行わない(※)
3 総合型選抜(B日程)
帰国生特別選抜
【第一次選抜】
11月19日(土)
~24日(木)
12月17日(土)
第二次選抜で行う
4 総合型選抜(B日程)
帰国生特別選抜
【第二次選抜】
12月17日(土) 別日程で対応 第一次選抜A・B評価者は、面接を行わない(※)
5 学業成績による推薦(指定校)
資格取得による推薦
(A日程、指定校・公募)
スポーツ・文化活動に優れた者の推薦
キリスト者等推薦
11月17日(木) 12月17日(土) 学業成績による推薦(指定校)受験者は、面接を行わない(※)
6 資格取得による推薦(B日程)(公募) 12月17日(土) 別日程で対応
7 一般選抜(前期日程) 2月1日(水)
~2月2日(木)
3月3日(金)
一般選抜(後期日程)に振り替える
追試対象者は全て一般選抜後期仙台会場での対応となる
8 一般選抜(後期日程) 3月3日(金) 別日程で対応
9 外国人留学生特別選抜 2月2日(木) 3月2日(木)
10 編入学選抜(A日程)
(3年次、社会人、推薦を含む)
10月6日(木) 3月2日(木)
編入学選抜(B日程)に振り替える
11 編入学選抜(B日程)(2・3年次、社会人、外国人含む)
社会人特別選抜
転学部・転学科
3月2日(木) 別日程で対応

大学院

選抜区分 試験日・期間 追試 その他の対応
1 博士前期課程・修士課程
【特別選考A日程】
6月23日(水) 9月22日(木)
(特選B日程に振替)
2 博士前期課程・修士課程
【特別選考B日程、一般・社会人特別(秋季)、推薦A日程】
9月22日(木) 別日程で対応
3 博士前期課程・修士課程
【特別選考C日程、一般・社会人特別(春季)、推薦B日程】
2月16日(木) 別日程で対応
4 博士後期課程
【一般・社会人特別】
2月17日(金) 別日程で対応
  • 追試験は、新型コロナウイルス感染症が原因で欠席した者のみが対象となります。
  • 追試験を希望する場合は、当日の試験開始時間までにアドミッションズ・オフィスに連絡する必要があります。
  • 追試験内容は、募集要項に記載された選抜方法とは異なる場合もあります。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、上記の内容について変更される場合があります。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の特例措置として、一部の選抜で面接を行わず以下の方法で評価します。

  • 学業成績による推薦(指定校)は、小論文と志望理由書で評価します。
  • 総合型選抜一次選抜A・B評価者は、二次選抜において小論文と一次選抜の面接点で評価します。

(2)2023年度入学者選抜 追試験について

東北学院大学では、文部科学省および厚生労働省等の周知に基づき、新型コロナウイルス感染症に係わる追試験について以下の通り定めます。

試験日当日、新型コロナウイルス感染症に罹患している方、新型コロナウイルス感染症罹患者の濃厚接触者に指定されている方、新型コロナウイルス感染症の疑い(発熱・咳症状等)がある方は受験することができず、追試験対象者となります。追試験受験を希望する方は、下記項目1~8をよく確認し、追試験受験申請書を提出してください。

今後の新型コロナウイルス感染症の状況によっては変更もありえますので適宜本学ホームページをご確認ください。

なお、追試験を設定することにより、入学検定料の返還は原則として行いません。

対象者
  1. ①受験生本人が新型コロナウイルス感染症に罹患したため試験日に欠席し、その事実を追試験受験申請書に明記し、本学に提出できる方
  2. ②受験者本人が試験日直前に保健所や医療機関等(以下「保健所等」という)から新型コロナウイルス感染症罹患者の濃厚接触者に指定されたため欠席し、情報(保健所等の名称・健康観察期間等)を本学に提供できる方
    なお、濃厚接触者は以下のフローチャートによる

    フローチャート

    • ※同居家族は、濃厚接触者になります。
    • ※保健所等から待機に関する指示が記載されたチラシ等の書類による連絡も含みます。
    • ※保健所等からの指示で感染者や学校から受験生本人に「濃厚接触者である」との連絡があった場合も含みます。ただし、保健所等の判断ではなく、感染者や学校等の独自の判断によるものは含みません。
  3. ③受験生本人が新型コロナウイルス感染症の疑い(発熱・咳症状等)のため試験日当日に欠席することを試験当日の正午までに「4.申請先」へ電話連絡し、その事実を追試験受験申請書に明記し、本学に提出できる方
  4. ④試験日当日に試験会場で受験者本人に体調不良(発熱・咳症状等)が見られ、本学試験監督者および担当者等が追試験を認めた方
申請方法
試験当日の正午までに「4.申請先」へ電話連絡し、指示を受けてください。
申請書類
  1. 2023年度入学者選抜 追試験受験申請書 (PDF:160KB)
  2. ②受験票
申請先
東北学院大学 入試部 
アドミッションズ・オフィス
〒980-8511 
宮城県仙台市青葉区土樋一丁目3-1
TEL:022-264-6455
申請期限
「4. 申請先」へ電話連絡した上で、本学ホームページから「3. 申請書類①」をダウンロードし、必要事項を記入の上「3. 申請書類②」と併せて、試験当日を含め1週間以内に「4. 申請先」へ提出してください。
追試験受験の可否連絡
追試験の受験可否については、後日大学から連絡します。申請内容によっては電話等で詳細を確認します。それにより追試験を認めない場合があります。
追試験日程
2023年度入学者選抜 新型コロナウイルス感染症による追試験等の対応についてをご参照ください。
追試験受験上の注意事項
新型コロナウイルス感染症の影響により追試験を欠席する可能性がある場合は、試験当日の正午までに「4. 申請先」へ電話連絡してください。